ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
北野正之の“即効GOLFエイド”

【第38回】アマチュアゴルファーのお悩み解決セミナー
Lesson38「失敗しない林からの脱出テクニック」

北野正之 [ティーチングプロ]
【第38回】 2009年5月1日
著者・コラム紹介バックナンバー
1
nextpage

 林の中からグリーンを無理に狙ってキンコンカン……。木に当たって打球はさらに林の奥へ、という経験をしたことがないでしょうか? アマチュアゴルファーにとって、これが大たたきの始まりになることが多く、スコアメーク上、とても重要な場面です。

 ゴルフはミスをするスポーツであり、ボールがまっすぐ飛ばずに、林の中に入るのは珍しいことではありません。問題は、そのときの対処法です。

 自分のゴルフを冷静に振り返ってみましょう。最初(1発目)のミスというのは、じつはたいしたミスではないのです。そのミスを取り戻そうとして無理をするから、状況がさらに悪化して、大たたきするパターンがほとんどなのです。

目的地までの道をはずれたら(ミスショットしたら)、速やかに正規のルートに戻すことが賢明な策だ

 ミスをしたときは、傷口を大きくしないことが鉄則です。ミスを取り戻そうとしてはいけません。特にボールが林の中に入った場合は、1ペナルティを払ったつもりで、正規のルート(フェアウェイ)に戻すこと。そうすれば、寄せワンでパーを取るチャンスも残されます。

1
nextpage
関連記事
スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR

話題の記事

北野正之 [ティーチングプロ]

1966年生まれ。アマチュアゴルファーの観察眼が鋭く、懇切ていねいなレッスンが人気。シェイプアップゴルフ所属。


北野正之の“即効GOLFエイド”

ビジネスマンにとって、ゴルフはビジネスにおいてもプライベートにおいても重要な「コミュニケーションの場」。そこで、初心者でも楽しく効率的に上達できる方法を徹底レッスンします。

「北野正之の“即効GOLFエイド”」

⇒バックナンバー一覧