ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
心が読めれば人生が変わる!
【第5回】 2014年9月29日
著者・コラム紹介バックナンバー
斉藤恵一 [セルフマネジメントプロデューサー メンタルコーディネーター OFFICE nO DoubT(オフィス ノーダウト) 代表]

デキる男は、相手に気持ちよく
「言い訳」させてあげるのが上手い

1
nextpage

モノを買ったり、この人と付き合おうと決断したりするとき、人はストーリーを必要とする。ストーリーとは、言い換えれば「言い訳」「大義名分」「後付けの屁理屈」ともいえるもの。優秀な営業マンや異性にモテる人は、相手に気持ちよく言い訳をさせてあげる達人なのだ。
相手に「自分で選んだ」「自らの意思でそうした」と思わせるにはどうすればよいのかを探る。

「快」の感情を与えれば自分もハッピーになれる

 前回、心を開いてもらうためには、相手を認めることが大切とお話ししました。あなたのことをより「特別な人」と意識してもらうには、相手を認めるだけでなく、「快」の感情を与えることも重要です。

 ある芸能事務所の人に、売れるタレントとそうでないタレントとの違いを聞いたことがあります。両者の差は、「楽屋トーク」にあるそうです。

 売れるタレントは、MCのタレントのところに挨拶に行ったら、他愛ない世間話をしながらも相手へのリサーチを欠かしません。ブログなども事前にチェックしておき、「あそこに行ったんですか? ボクもです」などと共通項を見つけて話を盛り上げます。そうすると、本番でも「あそこに行ったんだって?」とMCから話を振ってもらえ、継続的に番組に呼んでもらえるようになるのだそうです。

 確かにMCの立場で考えたら、当然、そのタレントに好印象を持つでしょう。それに、よく知らない相手だと、どんな話題を振ればいいのか見当がつきませんし、笑いや怒りのツボもわからないので扱いづらいのだと思います。

 こうした話をすると、「そんな太鼓持ちのようなことしたくない!」と抵抗を感じる人もいると思います。でも、ただ番組に呼んでもらえないと嘆いているだけでは、道は開けませんし、「とにかく番組に出たいんです」と自分の要求だけをゴリ押しすれば、たとえ要求が通っても幸せになるのは自分だけです。

 自分のことに関心を持ったり、褒めてくれたりする相手に対し、人は絶対に悪い印象を持ちません。嬉しい、楽しい、幸せという「快」の感情を与えることで相手に喜んでもらい、自分の願いも叶えることができる。「自分も幸せ」「相手も幸せ」――そのほうがいいと思いませんか。

楽しかったデートも、わずか1時間で半分は忘れてしまう

 「快」の情報を与える際に、ひとつ気をつけたいことがあります。それは“与え続ける”ことです。

 感情の貯金は時間の経過とともに目減りしていきます。ドイツの心理学者、ヘルマン・エビングハウスが発表した「エビングハウスの忘却曲線」によれば、人の記憶は、
・20分後には42%
・1時間後には56%
・1日後には74%
・1週間後には77%
・1ヵ月後には79%
 を忘却してしまうといいます。

1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR
ダイヤモンド・オンライン 関連記事
まいにち小鍋

まいにち小鍋

小田真規子 著

定価(税込):本体1,100円+税   発行年月:2016年11月

<内容紹介>
簡単で安くて、ヘルシー。ポッカポカの湯気で、すぐにホッコリ幸せ。おひとりさまから共働きのご夫婦までとっても便利な、毎日食べても全然飽きない1〜2人前の小鍋レシピ集!「定番鍋」にひと手間かけた「激うま鍋」。元気回復やダイエットに効く「薬膳鍋」や、晩酌を楽しみたい方に嬉しい「おつまみ鍋」など盛り沢山!

本を購入する
ダイヤモンド社の電子書籍
(POSデータ調べ、11/20~11/26)


注目のトピックスPR


斉藤恵一(さいとう けいいち) [セルフマネジメントプロデューサー メンタルコーディネーター OFFICE nO DoubT(オフィス ノーダウト) 代表]

1971年、新潟県出身。大学時代に歌舞伎町のホストの世界に飛び込むも、半年間、売上ゼロを記録する。あるターニングポイントをきっかけに、売るために「本当に大切なこと」に気づき、セルフブランディングに取り組んだところ、売上が急伸、約6年間売上№1となる。その間、回収できなかった売掛金はゼロという記録の持ち主でもある。 その後、ホスト時代の経験を基に、人間の心理にフォーカスしたプランニングで、数々のコスメオリジナルブランドの立ち上げから販売スタッフ育成まで、トータルにプロデュース。ブランドプロモーション、店舗開発、人材マネジメント、ターゲットに沿ったオリジナルブランドの企画・開発・販売実践、イベント企画等に携わる。 認知心理学、イメージングメゾットなど、脳科学の分野を専門に学び、ディプロマを取得。現在は、美容業界を中心に、アパレル業界、タレント業界などで、「売れるために本当に必要なこと」をテーマに、年間約200回の講演、セミナー、研修を行い、受講生は延べ1万人を超える。その他、新規事業のプロデュース及びコンサルティング、イベント製作、セールスプロモーション、専門誌でのコラム執筆などで活動中。


心が読めれば人生が変わる!

人の心を知り尽くし、1万人以上の売れる販売員、予約殺到の美容師、売れっ子タレントを生み出してきたセルフマネジメントプロデューサーが明かす、「相手の心を読んで、一瞬で信頼関係を築き、相手を虜にする方法」。カリスマと呼ばれる人たちが、ビジネスやプライベートでこっそり使っている秘密の「信頼構築術」を公開する。

「心が読めれば人生が変わる!」

⇒バックナンバー一覧