ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
心が読めれば人生が変わる!
【第6回】 2014年9月30日
著者・コラム紹介バックナンバー
斉藤恵一 [セルフマネジメントプロデューサー メンタルコーディネーター OFFICE nO DoubT(オフィス ノーダウト) 代表]

相手から「信頼」と「情報」を得る
自己開示の心理テクニック

1
nextpage

「この人のことは信頼できる」「この人になら何でも話せる」。こうした信頼関係を築くには、相手より先にどんどん自分のことを話し、「自己開示」していくことが有効だ。
自己開示された相手は、「これだけ話してくれたんだから、こちらも何か話さなきゃ悪いな」と感じ、自分のプライベートを明かしてくれるようになる。さらに、今度は「自分はこんなに個人的なことを打ち明けているんだから、私はこの人を信頼しているんだ」という気持ちになっていくのだ。
相手から信頼を得ながら、聞きたい情報を引き出していく自己開示のテクニックを紹介する。

「特別な人」になるとはどういうことか

 想像してみてください。あなたは真冬の寒空の中、駅前で道行く人にビラ配りをしています。そこに、見知らぬ人から「どうぞ」とあたたかいココアが差し出されました。あなたはそれを受け取るでしょうか?

 大半の人が「受け取らない」と答えるでしょう。それは、ココアという「物」を信頼していないのではなく、見ず知らずの「人」を信頼できないからです。

 私たちは、自分が信頼している「特別な人」の言葉を信じ、「特別な人」から物を買い、「特別な人」からの好意を受け入れます。自分が好意をもって信頼している人にハグされることは「喜び」ですが、そうでない人からのハグは「セクハラ」になってしまうのが、その証拠です。

 「この人のことは信頼できる」「この人になら何でも話せる」。こうした信頼関係のことを、心理学で「ラポール」と呼びます。ラポールとは、「橋を架ける」という意味のフランス語です。心が通じ合い、互いに信頼し、相手を受け入れている状態のことをいいます。

 仕事、恋愛、人間関係……コミュニケーションが必要なあらゆる場面において、まず取り組むべきことは、相手との間に「ラポール」を築くことなのです。

 こちらがいくら相手のためを思って有益な情報や好意を伝えようとしても、聞く耳をもってもらえなければ受け取ってもらえません。それらはあなたが相手の「特別な人」になってはじめて、効力を発揮するものなのです。

「初対面」がラポールを築くチャンス

 人は、ラポールを築いた相手には警戒心を解きます。そのため、暗示にかかりやすく、思いどおりに誘導することが容易になるのです。

 ラポールを築くには、私たちの脳にある「ラス(RAS)」が開かれてなければなりません。ラスとは、入ってきた情報を自分に必要のあるものか、そうでないものかを瞬時にふるいにかける脳の機能です。無意識下に行われるもので、不必要だと判断された情報は、顕在意識にのぼる前にシャットアウトされてしまいます。すべての情報について理性でジャッジしていたら、脳がパンクしてしまうからです。

1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR
ダイヤモンド・オンライン 関連記事
まいにち小鍋

まいにち小鍋

小田真規子 著

定価(税込):本体1,100円+税   発行年月:2016年11月

<内容紹介>
簡単で安くて、ヘルシー。ポッカポカの湯気で、すぐにホッコリ幸せ。おひとりさまから共働きのご夫婦までとっても便利な、毎日食べても全然飽きない1〜2人前の小鍋レシピ集!「定番鍋」にひと手間かけた「激うま鍋」。元気回復やダイエットに効く「薬膳鍋」や、晩酌を楽しみたい方に嬉しい「おつまみ鍋」など盛り沢山!

本を購入する
ダイヤモンド社の電子書籍
(POSデータ調べ、11/20~11/26)


注目のトピックスPR


斉藤恵一(さいとう けいいち) [セルフマネジメントプロデューサー メンタルコーディネーター OFFICE nO DoubT(オフィス ノーダウト) 代表]

1971年、新潟県出身。大学時代に歌舞伎町のホストの世界に飛び込むも、半年間、売上ゼロを記録する。あるターニングポイントをきっかけに、売るために「本当に大切なこと」に気づき、セルフブランディングに取り組んだところ、売上が急伸、約6年間売上№1となる。その間、回収できなかった売掛金はゼロという記録の持ち主でもある。 その後、ホスト時代の経験を基に、人間の心理にフォーカスしたプランニングで、数々のコスメオリジナルブランドの立ち上げから販売スタッフ育成まで、トータルにプロデュース。ブランドプロモーション、店舗開発、人材マネジメント、ターゲットに沿ったオリジナルブランドの企画・開発・販売実践、イベント企画等に携わる。 認知心理学、イメージングメゾットなど、脳科学の分野を専門に学び、ディプロマを取得。現在は、美容業界を中心に、アパレル業界、タレント業界などで、「売れるために本当に必要なこと」をテーマに、年間約200回の講演、セミナー、研修を行い、受講生は延べ1万人を超える。その他、新規事業のプロデュース及びコンサルティング、イベント製作、セールスプロモーション、専門誌でのコラム執筆などで活動中。


心が読めれば人生が変わる!

人の心を知り尽くし、1万人以上の売れる販売員、予約殺到の美容師、売れっ子タレントを生み出してきたセルフマネジメントプロデューサーが明かす、「相手の心を読んで、一瞬で信頼関係を築き、相手を虜にする方法」。カリスマと呼ばれる人たちが、ビジネスやプライベートでこっそり使っている秘密の「信頼構築術」を公開する。

「心が読めれば人生が変わる!」

⇒バックナンバー一覧