ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
「婚迷時代」の男たち

バーチャル恋愛、愛の大安売りに陥る男たち
――「ネット婚活サイト」活用法と落とし穴

西川敦子 [フリーライター]
【第17回】 2009年7月10日
著者・コラム紹介バックナンバー
1
nextpage

 増村修二さん(仮名・32歳)は現在恋愛中だ。相手の女性は6歳年下で、おまけに信じられないほど可愛い。

 このところ毎日のように彼女にメールを送っている増村さん。返事はあったりなかったり。きっと仕事が忙しいのだろう、と増村さんは思う。かまわない、彼女がOKしてくれれば次の土曜はきっと会えるはずだから――そう、実を言うと、彼はまだリアルの彼女に会ったことがないのだ。

実物とかけはなれた写真に恋をする男性も…

 2人はネット婚活サイトで知り合った。だから、彼女について知っているのは、パソコンモニターに浮かび上がる顔写真とプロフィールだけだ。

 しかし、増村さんは知らなかった。彼女がおおぜいの男性からメールを受け取っており、いちいち全部読んではいないことを。そして、写真はばっちり修正されたもので、実物とはかけ離れた仕上がりになっていることを……。

「バーチャル恋愛」にはまる男たち

 少人数の合コンでは出会いが広がらない。さりとて、結婚仲介所は敷居が高い。

 そんな悩める婚活男女に、最近人気なのがネット婚活サイトだ。異性のプロフィールや写真を見て、好きな相手にメールを送ることができる。代表的なサイトとしては、「ヤフー!縁結び」「エキサイト恋愛結婚」「マッチドットコム」などがある。

 魅力はその手軽さ。パソコンひとつで数多くの異性に出会えるうえ、料金も割安だ。ちなみに「ヤフー!縁結び」は「31日プラン」を利用した場合、通常料金で男性が月4800円、女性が3500円。「エキサイト恋愛結婚」は男性が月額1890円、女性は無料。「マッチドットコム」の有料サービスは、「お得できっと見つかるプラン」の180日コースで1万4800円である。あまり費用や時間をかけず、気軽に婚活にトライしてみたい人にはうってつけといえるだろう。

 ただし、利用に当たってはいくつか気をつけたいことがある。

1
nextpage
関連記事
スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


おすすめの本
おすすめの本
西川敦子氏の最新刊!「ワーキングうつ」

ダイヤモンド・オンライン、アクセス数ナンバー1の人気連載を大幅加筆・修正し遂に書籍化!「職場うつ」から休職→退職→再就職困難→生活保護という、急増する「貧困への負のスパイラル」を断ち切るための5つの方法を紹介。1500円(税別)

話題の記事

西川敦子 [フリーライター]

1967年生まれ。上智大学外国語学部卒業。編集プロダクション勤務を経て、独立。週刊ダイヤモンド、人事関連雑誌、女性誌などで、メンタルヘルスや介護、医療、格差問題、独立・起業などをテーマに取材、執筆を続ける。西川氏の連載「『うつ』のち、晴れ」「働く男女の『取扱説明書』」「『婚迷時代』の男たち」は、ダイヤモンド・オンラインで人気連載に。


「婚迷時代」の男たち

仁義なき最新の婚活事情から、結婚をビジネスにする企業、結婚生活や離婚の実態までを徹底取材。「結婚」という2文字に翻弄される男たちの姿を追う。はたして「結婚」は男を幸せにするのか――。

「「婚迷時代」の男たち」

⇒バックナンバー一覧