ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
Close-Up Enterprise

日の丸家電を“完全コピー”
シャオミ 疑惑の知財戦略

週刊ダイヤモンド編集部
2014年12月24日
著者・コラム紹介バックナンバー
1
nextpage

その洗練されたデザインとビジネスモデルで“中国のアップル”とも呼ばれる中国最大のスマートフォンメーカー、小米科技。時価総額にして4兆円という試算も飛び出すほど期待値の高いIT企業だが、水面下では、国内外の知財軽視のやり口に懸念の声も広がっている。

 12月9日、中国・北京で開かれたある発表会のこと。若者を中心に高い人気を誇るスマートフォンメーカーの小米科技(シャオミ)は、約100人のメディア関係者に空気清浄機の分野に新規参入すると宣言した。

 「極めて革新的で、美しいデザインに仕上がりました」

 壇上で熱弁を振るうのはシャオミの雷軍(レイジュン)CEOだ。おしゃれなオブジェを思わせる真っ白な筐体に、A4用紙1枚分の設置面積しか要らないスリムな縦型構造。本体上下に付けた二つの羽根が、室内に大きな循環気流を生んで、大きなチリや花粉も吸い込む。そして、内部の高性能フィルターが空気をろ過するという仕組みだ。

(1)壇上でスマホの新作をプレゼンテーションする雷軍(レイ・ジュン)CEO (2)バルミューダが発売している空気清浄機 (3)シャオミが12月に発表した空気清浄機
Photo:新華社/アフロ
拡大画像表示
1
nextpage
関連記事
スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR

話題の記事

週刊ダイヤモンド編集部


Close-Up Enterprise

日々刻々、変化を続ける企業の経営環境。変化の中で各企業が模索する経営戦略とは何か?『週刊ダイヤモンド』編集部が徹底取材します。

「Close-Up Enterprise」

⇒バックナンバー一覧