ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
プロが教える実家の片づけ
【第1回】 2015年1月23日
著者・コラム紹介バックナンバー
渡部亜矢 [わたなべ・あや]

親子断絶、放置の末にゴミ屋敷化……
9割の人が失敗する「実家の片づけ」の落とし穴

1
nextpage

ケンカになる、イライラする…もうイヤ!
「親の家の片づけ」というストレス

 今、相続や老々介護と同じくらい社会問題となっているのが、親の家の片付け、つまり「実家の片づけ」問題です。

 お盆やお正月で帰省するたび、なんとなく物が増えている気がする。出しっぱなしの洋服や食器が目につく。冷蔵庫を開ければ、賞味期限切れの食材やしなびれた野菜の切れ端が……。

「お母さん、これ捨てちゃっていいでしょ!」
「もう使わないでしょ!」

 なんて言おうものなら、

 「もったいない」
「まだ使える(食べられる)」

 と言われ、結局捨てるに捨てられない。なんとか捨てさせてキレイになったと思ったら、次に帰ったときにはリバウンドしていた。それどころか逆に物が増えてしまっていた……。結果、大ゲンカに発展、親子断絶!などといったケースは、決して珍しいことではありません。

 実はこれ、「自分の家の片づけ方」で実家を片づけようとしたことが、悲劇の幕開けでした。

1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR
ダイヤモンド・オンライン 関連記事
再起動 リブート

再起動 リブート

斉藤徹 著

定価(税込):本体1,500円+税   発行年月:2016年12月

<内容紹介>
僕は4回死に、そのたびに復活した。 波瀾万丈のベンチャー経営を描き尽くした真実の物語。 バブルに踊ろされ、金融危機に翻弄され、資金繰り地獄を生き抜き、会社分割、事業譲渡、企業買収、追放、度重なる裁判、差し押さえ、自宅競売の危機を乗り越え、たどりついた境地とは

本を購入する
ダイヤモンド社の電子書籍
(POSデータ調べ、1/8~1/14)


注目のトピックスPR


渡部亜矢 [わたなべ・あや]

「実家片づけ整理協会 代表理事」

1965年神奈川県生まれ。銀行、出版社等に勤務後、2012年一般社団法人日本エグゼクティブプロモーター協会を共同で設立、片づけ上手塾 エグゼカレッジ表参道校を開校し代表理事に就任。
2016年より(一社)実家片づけ整理協会で実家の片づけに特化したアドバイザー育成講座を開講中。

実家片づけ整理協会 http://jikka-katazuke.jp/

 

 


プロが教える実家の片づけ

相続、老々介護……高齢化社会をむかえ、さまざまな社会問題が浮き彫りになっている現代の日本において、今一番注目を浴びているのが「実家の片づけ」問題だ。物が豊かさの象徴だった親世代と、シンプルこそが素敵な暮らしだと思っている子ども世代。そんな世代間のギャップを抱えたままはじめた実家の片づけは、間違いなくケンカになって親子断絶、リバウンドを繰り返した結果、ゴミ屋敷化する……。本連載では、そんな最悪の事態に陥らないために、実家片づけのプロが教える、最短・最速・最効率的かつ、リバウンドゼロの、「実家の片づけ」の極意をご紹介していきます。

「プロが教える実家の片づけ」

⇒バックナンバー一覧