ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
青春時代第2章!シニア婚活本日も盛況なりbyダイヤモンドQ

「後妻には遺産を渡さない!」
子どものエゴへの対処法

ダイヤモンドQ編集部
【第4回】 2015年2月9日
著者・コラム紹介バックナンバー
1
nextpage

シニア婚活で問題なのが、籍を入れるかどうか。遺産が目減りすることに子どもが反対したり、世間体を考えたりして、籍を入れない事実婚を選ぶカップルも少なくない。そこでダイヤモンドQ編集部が、子どもらと揉めないシニア婚活の方法を紹介する。

 「70歳を過ぎた父親が、いい年なのに再婚すると言いだして困っている。だまされているに違いない。結婚させない方法はないでしょうか」

 最近、こんな相談が舞い込むようになってきた、と武内優宏弁護士は話す。子どもは親の再婚によって遺産の取り分が少なくなることを危惧しているのだ。

 こうした相談に対して、武内弁護士が「生前に相続放棄はできず、現時点で法的に後妻へ遺産がいかないようにするのは難しい。そもそも、あなたは父親とのコミュニケーションを取っていましたか。たまに実家に遊びに行くなど、信頼関係を築くのが先ではないですか」と諭すと、その多くは無言で帰っていくという。

 昨年、俳優の宇津井健が亡くなる日に再婚し、後妻は遺産が目当てではないかと報じられた。真相は分からないが、こうした晩年の再婚は、子どもを中心とした家族から反対を受けやすい。図のように、子どもは遺産が半分に目減りするだけでなく、後妻と養子縁組をしておかなければ、後妻の亡くなった後に遺産を回収できないからだ。〝エゴ〟と言えば簡単だが、実の子どもなので簡単に切り捨てられない。

 また、年頃の子どもがいたり、親の介護中であったりすると、簡単には結婚に踏み切れない。

 そこで最近目立ってきたのが、籍を入れない「事実婚」だ。通い婚の場合もある。下図のように、籍を入れなければパートナーに相続権は発生せず、子どもの同意も得やすい。

 

1
nextpage

「シニア婚活」についてもっと知りたいなら、
実用ライフスタイル誌ダイヤモンドQをどうぞ!

あなたのQuestionにズバッと答える雑誌、それがダイヤモンドQです。
相続、老人ホーム選びから、資産運用まで、
人生の重大な決断を骨太の記事やランキングで手助けします。

創刊準備3号 好評発売中(税込780円)

ダイヤモンドQ創刊準備3号

第1特集「がん・心臓病・脳卒中 備え方・付き合い方」」
三大疾病に強い病院をランキング。都内の頼れる診療所とは

第2特集「2〜3割下がる!マンション管理費の見直し」
見直し時に役立つ、マンション管理会社大手94社ランキング

第3特集「青春時代第2章!シニア婚活 本日も盛況なり」
加藤茶は特別です!シニア婚活の心構えを伝授

特別対談 糸井重里&南場智子
「私たちが“健康”に目覚めた理由」
ダメな生活をやめて、健康な生活を送るようになった二人の対談

関連記事
スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR

話題の記事

ダイヤモンドQ編集部

あなたのQuestionにズバっと答える雑誌、それがダイヤモンドQです。保育園選び、学校選び、病院選び、老人ホーム選びなど、人は人生の節目で重要な決断をしなければなりません。ダイヤモンドQは、ランキングやエッジの聞いた骨太の記事であなたの「知りたい」に答えていきます。詳しくはホームページ[http://www.diamond.jp/gr/q]をご覧ください。


青春時代第2章!シニア婚活本日も盛況なりbyダイヤモンドQ

かつてはこっそり行うものだったシニア婚活が今や市民権を得つつある。婚活パーティを覗いてみると盛況だが、パートナーを探すには、若者の婚活とはちょっと違った心構えが求められる。ダイヤモンドQ(創刊準備3号)が、シニア婚活のノウハウを提供する。

「青春時代第2章!シニア婚活本日も盛況なりbyダイヤモンドQ」

⇒バックナンバー一覧