ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
デジタル流行通信 戸田覚

アップルの個人向けサーバー「Mobile Me」は成功するか?

戸田 覚 [ビジネス書作家]
【第40回】 2008年8月18日
著者・コラム紹介バックナンバー
1
nextpage

 「Mobile Me」は、iPhoneと同時にリリースされたアップルコンピュータの新サービスだ。今回は、Mobile Meによって何が便利になり、我々の扱う情報がどのように変わっていくのか、またアップルの戦略は何かについて、考えてみたい。

Windows VistaでMobile Meを設定している画面。iPhoneやMacとデータを同期させることができる。

 すでに、多くの企業でサーバーが導入されて、便利に運用されている。たとえば、住所録がサーバーにあれば、そこにアクセスしたクライアントマシンで、いつでもどこでも最新のアドレスが取り出せる。この環境がとても便利なのは言うまでもないことだが、これまでは主に企業でのみ利用されてきた。サーバは、あくまでも企業で情報を共有するためのシステムだったのだ。

サーバー需要は企業だけでなく
個人ユーザーにも急拡大

 その理由は明確で、個人ではサーバーを使う需要があまりなかったためだ。しかしここへ来て、環境は大きく変化している。個人でも複数のパソコンを使ったり、携帯電話の機能がパソコン並みに進化してきた。すると、ごく当たり前の「不便さ」に誰もが気づくようになる。

 ――なぜ、携帯のスケジュールはパソコンと同じにできないのか?

 ――どうして、パソコンに保存した写真は携帯電話で表示できないのか?

 そういったことがニーズとして出てくる。つまりこの不便さは、データをそれぞれの端末(ローカル)に保存している不便さだ。

 たとえば、、スマートフォンのスケジュールは、これまでパソコンに接続して同期するスタイルだった。ところが、スケジュールのデータがサーバーにあれば、いちいち端末同士を接続してデータをやり取りする必要はない。すでに、パソコンとスマートフォンどちらもインターネットにつながる環境を持っているのが当たり前。個人でもサーバーを使う環境は整っているのだ。

 実は、マイクロソフトの「Exchange」を個人でも使えるレンタルサーバーのサービスが、すでにいくつもリリースされている。だが、いまいち普及しないのは、管理者のいる企業向けのサービスであるExchangeを個人で使うのは、設定や運用が大変という理由によるだろう。僕もチャレンジしたことがあるが、かなり面倒な設定が必要で、「ならば、ケーブルでつなげばいいか」とさえ思ってしまった。

1
nextpage
関連記事
スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR

話題の記事

戸田 覚[ビジネス書作家]

1963年東京生まれ。ビジネス書作家、コンサルタント。株式会社アバンギャルド、有限会社戸田覚事務所代表取締役。ハイテク、パソコン、成功する営業のコツ、新商品開発、新事業開発といったテーマを中心に、執筆、出版プロデュース、講演、コンサルティングに携わる。ビジネス誌、パソコン誌、情報関連雑誌をはじめとして多数の連載を抱える。
著書に『あのヒット商品のナマ企画書が見たい!』『プレゼンの極意を盗め!』(以上、ダイヤモンド社)、『すごい人のすごい企画書』(PHP研究所)、『仕事で使える!クラウド超入門』(青春出版社)、『LinkedIn人脈活用術』(東洋経済新報社)など多数がある。
著者ブログ:http://www.toda-j.com/weblog/
株式会社アバンギャルドHP:http://www.avant-garde.jp/


デジタル流行通信 戸田覚

PC、携帯、家電、ウェブ、ITサービス、ITソリューションなど、デジモノ&IT全般にかかわる最新トレンドを、ビジネス作家・戸田覚が毎回鋭い視点でレポートしていくコラム。

「デジタル流行通信 戸田覚」

⇒バックナンバー一覧