ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
評価が上がる!上司を味方にする技術
【第11回】 2010年4月22日
著者・コラム紹介バックナンバー
本間正人 [成人教育学博士]

どうしたら自分の提案は成就する?
優柔不断上司をうまくコントロールする方法

1
nextpage

 今回取り上げるのは、優柔不断で自信のない上司に対して、上司のその態度を厳しく糾弾してしまう部下の話です。自信のない上司に対して、自分のやりたいことなどを主張する場合には、自分に自信がある部下であればあるほど思わずトーンが強くなってしまうものかもしれません。しかし、それでは主張をうまく通すことはできません。では、一体なぜうまくいかないのでしょうか。ケースから考えていきましょう。

優柔不断な上司に対して
強引に決断を迫る部下

 バイオテクノロジーの研究所に勤める坂口さん。彼は新製品の開発プロジェクトにおいて、新薬の効能を示す実験データが次々と出たことに気を良くし、予算を増額して、研究規模を拡大することが、会社のために最善と考えています。そこで、所長である渡辺さんにその提案と申請を願い出ることにしました。

 (坂口さんが所長室に行き、分厚い研究資料をどーんと所長の机の上に置く)

坂口「見てください。これだけ貴重なデータが集まりました。ここまで実証データがそろったんですから、ここから先はどかんと、いきましょうよ!もうパイロットは終えて、本格研究の段階にいきたいと思います。所長、この決裁書に判を押してください。お願いします!」

渡辺「いや、そんなこと、急に言われても……。これ、僕、あの、その、つまり、目も通していないですし、私1人ではなかなか決めかねるというか、私の1番の専門分野では、そのぉ……、ないような気がして」

坂口「所長、判を押してくれるんですか? 押してくれないんですか? どっちなんですか」

渡辺「いやあ、その、つまり、そう性急に決断をですね、迫られてもですね、やはり専門家の意見も、私も相談したいと思うわけでしてね」

坂口「そんなことやってたら、うちの会社なんか、外資に買収されちゃいますよ」

渡辺「いやぁ、そんなことはないと思うけどねぇ」

坂口「はっきりしてくださいよ。だから渡辺所長は昼あんどんとか言われてるんです」

1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR
ダイヤモンド・オンライン 関連記事
まいにち小鍋

まいにち小鍋

小田真規子 著

定価(税込):本体1,100円+税   発行年月:2016年11月

<内容紹介>
簡単で安くて、ヘルシー。ポッカポカの湯気で、すぐにホッコリ幸せ。おひとりさまから共働きのご夫婦までとっても便利な、毎日食べても全然飽きない1〜2人前の小鍋レシピ集!「定番鍋」にひと手間かけた「激うま鍋」。元気回復やダイエットに効く「薬膳鍋」や、晩酌を楽しみたい方に嬉しい「おつまみ鍋」など盛り沢山!

本を購入する
ダイヤモンド社の電子書籍
(POSデータ調べ、11/20~11/26)


注目のトピックスPR


本間正人 [成人教育学博士]

1959年東京生まれ。東京大学文学部社会学科卒業後、松下政経塾で松下幸之助の経営哲学を学ぶ。卒塾後、ミネソタ大学大学院修了(成人教育学博士、 Ph.D.)。ミネソタ州政府貿易局日本室長、松下政経塾研究部門責任者などを歴任し、現在、NPO法人学習学協会代表理事、帝塚山学院大学客員教授、NPOハロードリーム実行委員会理事などをつとめる。企業や地方自治体の管理職研修を担当しつつ、教育学に代わる「学習学」の構築を目指して、研究・講演活動を展開している。主なテーマは、コーチングの他、キャプテンシップ(プレーヤーとしてのリーダーシップ)、個人と組織の学習、戦略プランニング、創造力開発、学習スタイルなど多岐にわたる。NHK教育テレビ「実践ビジネス英会話」の講師などを歴任。コーチングやポジティブ組織開発、ほめ言葉などの著書多数。
ホームページ「らーのろじー株式会社」


評価が上がる!上司を味方にする技術

自分の周りにいる無関心な上司、優柔不断な上司、身勝手な上司…。しかし「ダメ上司だから…」と言ってるだけでは何も変わりません!どんな上司でもうまく巻き込むことで、自分の評価が上がる方法をお教えします。

「評価が上がる!上司を味方にする技術」

⇒バックナンバー一覧