ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
ベンツは20万円で買え!
【第4回】 2016年2月4日
著者・コラム紹介バックナンバー
加藤ひろゆき [激安不動産投資家]

日本にいれば低予算で
引退モドキの生活ができる

1
nextpage

日本では、新品時だけ価格が異常に高く、中古になると値段が大きく下がる。

だが、それを使うときの価値は新品とさほど変わらない。この中古価格と使用価値との歪みに着目すれば、誰でもお金持ちになれるというのが『ベンツは20万円で買え!』の内容だ。「新品神話」を抱く日本人に多くのヒントを与えるエッセイの一部を紹介しよう。

中年のオヤジには
中古のオープンカーがぴったり

 一度でもオープンカーに興味を持ったことがある人は、勇気を振り絞って購入してみよう。実はワタクシ、元々、単車乗りだった。

 高校3年生のときに、自動二輪車中型限定免許だったにもかかわらず、ホンダCB750K4型を買った。当時は中型免許でナナハンに乗っても、条件違反で2点の減点だけだった。4本マフラーの芯を抜き、爆音を轟かせ、疾走していた。思い起こせば、あの頃から少しイカれていたのかもしれない。その後、自動二輪限定解除をしてCB750F、カワサキGPZ1000RXに乗っていた。

 ところが、もはや中年隊となり、昔のように単車に乗るのも危険だ。なによりも、一番乗りたかった青春時代に思う存分乗っていたから、欲求がすでに満たされていた。

 渡米してから、クルマのほうが楽だと思い始めた。アメリカでは移動距離が長い。単車で事故に遭遇した場合は、英語が達者なアメリカ人に、うやむやにされてしまいそうだったからだ。

 そんな堕落した軟弱ライダーに夢と希望を与えてくれたのが、オープンカーだ。屋根を全開にして走る感覚は、単車とクルマのいいところをうまく組み合わせたものだと思った。運転が楽で、少しは荷物も積めて、しかも、ノーヘルで走行OKである。停車しているときでも、足で車体を支えなくていい。

 軽自動車のオープンカーでも、新車で買うと200万円以上する。国産車でも300万円以上。外車であれば500万円以上する。諸費用や税金も、購入価格に比例して大きくなる。しかし、中古車なら、その10分の1の値段で手に入れることができる。

1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR
ダイヤモンド・オンライン 関連記事
瞬間モチベーション

瞬間モチベーション

シャンタル・バーンズ 著

定価(税込):本体1,400円+税   発行年月:2016年4月

<内容紹介>
一瞬でモチベーションが上がる! 読むだけで不安、ストレスやプレッシャーから自由になる! 心がスッとラクになるBBCやワーナーも採用する「やる気」のつくり方。集中力が上がって。仕事や勉強のパフォーマンスをあげる即効のモチベーション術

本を購入する
ダイヤモンド社の電子書籍
(POSデータ調べ、5/15~5/21)


注目のトピックスPR


加藤ひろゆき [激安不動産投資家]

ムービースターを夢見て、ハリウッドで200本のオーディションを受ける。マドンナやジャネット・ジャクソンのミュージックビデオ、ホンダやコカ・コーラのCMなどに出演していた。米国スクリーン・アクターズ・ギルド(俳優協会)のメンバー。
渡米後6年間、頑張ってみたが、LA時代の後半は芸能の仕事も激減、財務がタイトになり、ホームレスになる直前だった。乗っていたキャディラックを売却して、航空券を購入。残った200ドルを握り締めて玉砕寸前で帰国。その後、つとめ人として再生を試みるが、アメリカナイズされた大和魂の受け皿はなく、挫折。うだつの上がらない人生から脱却するためには、不動産が必要だと感じた。安い中古車に乗って資金を貯め、大家業を目指し、激安アパート経営で再生。現在の所有物件は一戸建8軒、アパート2棟、商業ビル1棟、貸店舗3棟、貸駐車場2区画、更地5区画。
CASHFLOW101のハンドルネームでブログ(随筆)をほぼ毎日執筆中。
現在は北海道に住み、人生の煩わしさから解放されることを目指している。晴れた日には土地の開拓、あるいはマシンの走行実験を実施。雨の日には随筆を綴っている。
著書に『ボロ物件でも高利回り 激安アパート経営』『300万円で大家になって地方でブラブラ暮らす法』(ダイヤモンド社)、『借金ナシではじめる激安アパート経営』『激安不動産を入手シテ豊かに暮らす方法』『田舎で大家になってシンプルに暮らす101の方法』(ぱる出版)、寄稿書に『知られざる坂井三郎』(学研パブリッシング)などがある。


ベンツは20万円で買え!

日本では、新品時だけ価格が高く、中古になると驚くほど安くなる。だが、使うときの価値は新品も中古も変わらない。この中古価格と使用価値との歪みに着目すれば、誰でもお金持ちになれる。今までにない「お金持ちのノウハウ」を紹介!

「ベンツは20万円で買え!」

⇒バックナンバー一覧