ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
from dot.

“爆食”にノー!世界で進むビュッフェの中国人観光客「隔離政策」

dot.
2016年4月16日
著者・コラム紹介バックナンバー
1
nextpage
中国人観光客を「隔離」?(※イメージ)

 爆買い中国人の席巻はいまや世界中で起こっているが、各地でさまざまな“軋轢”を生んでいるのは周知の通り。とくに最近、話題になっているのがビュッフェでの「爆食」だろう。2016年3月に報じられた「エビ爆食事件」では、外国人はもちろん、中国国内からも批判の声があがったことは記憶に新しい。タイの海鮮レストランのビュッフェを訪れた中国人観光客が我先に大量のエビを奪い合うようにすくいあげるシーンが動画サイトにアップされ、世界中に報じられたのだ。しかも彼らは大量にエビを食べ残した(その後、動画は3年前に撮影されたものと判明)。

 こうした爆食の被害は日本でも起こっている。『産経新聞』によると、2月28日に福岡県内の食べ放題レストランで中国人ツアー客30人が制限時間を守らずに注文を続け、店側が応じなかったことから中国人ツアーガイドが店員に暴行し、逮捕される事件があった。これ以外でも、ホテルの朝食ビュッフェで中国人観光客が食べきれない量の飲食物をとり、残したり、昼食用に容器に詰める例が各地で報告されており、日本の飲食・ホテル業界は彼らのこうした行為に悩まされている。

1
nextpage
関連記事
スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR

話題の記事


from dot.

『週刊朝日』や『AERA』を発行する朝日新聞出版のwebサイト「dot.」とのコラボレーション連載。

「from dot.」

⇒バックナンバー一覧