ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
実例で知る! 他人事ではない「男の離婚」 露木幸彦

妻に不倫、家出、離婚された男性が語る
子どもが受けた取り返しのつかない「傷」(上)

露木幸彦 [露木行政書士事務所代表]
【第36回】 2016年8月20日
著者・コラム紹介バックナンバー
1
nextpage

 目が覚めると「メダル獲得!」の朗報が入ってくるので、毎朝、嬉しくなりますね。ちょうど夏休みなので、お子さんと一緒にオリンピックを楽しんでいる人も多いのでは?試合の中継だけでなく、選手の幼少期を振り返る番組も多いですが、自宅のリビングで子どもがサッカーボールを蹴る仕草をしたり、「サーー!」と卓球選手のマネをしたり、「大きくなったら水泳のお姉さんみたいになるの!」と口にしたり……。

 そんな健気で愛らしく純粋無垢な姿を見れば、「無限の可能性」を感じることができ、微笑ましく思うのですが、一方で離婚の相談の現場では、残念ながら、親が子どもの夢を奪ったり、人生を台無しにしたり、将来に影を落としたりするケースは決して珍しくありません。

 妻の不倫や家出、そして離婚という出来事は子どもに対して、具体的にどのような悪影響を与えるのでしょうか?今回は3人の夫の証言をもとに掘り下げていきます。

家族でサッカーをテレビ観戦後
妻が引き起こした事件

母親の常識、倫理観のない行動が何の罪もない子を奈落の底に突き落としている(写真は本文と関係ありません)

 1人目の内村昌也さん(38歳)は妻との間に9歳と6歳の息子さんがおり、先週は家族4人でオリンピックのサッカー中継を鑑賞していたようで、傍から見ると、昌也さんの家族は一点の淀みもない清廉潔白な一家のように思えます。

 「事件」が起こったのは、ちょうど日本代表の試合が終わった直後のこと。2人の息子さんは興奮さめやらぬ様子でリビングにサッカーボールを持ってきて、「僕もオリンピックに出たいなぁ」と言いながら、楽しそうに、そして無邪気に遊び始めたのですが、「うるさい!静かにしろ!!」と突然、妻は感情的に怒鳴りました。妻は台所から包丁を持ち出し、サッカーボールを息子さんから取り上げ、そして包丁でボールを切り裂き始めたそう。妻がしでかした行動は「しつけの域」を完全に超えていました。

 何箇所も大きな穴の開いたボールは、「プシュゥゥゥゥ」と音を立てて、空気が一気に抜けていったのですが、リビングに響き渡る不気味な異音は息子さんに「母親との溝」を植え付けるには十分でした。目の前で狂ったようにサッカーボールを包丁で突き刺すという「母親の豹変」を目の当たりにすれば、「また豹変するかもしれない」と恐れおののくのは当然のこと。

 その事件を境に、息子さんたちは自分から妻と話そうとせず、妻の前では一切、嫌な顔をせず、言われたことを言われた通りにやるという「いい子」を演じるようになってしまいました。昌也さんの目から見ても、息子さんと妻との間には物理的、そして心理的な距離感があると考えざるを得ませんでした。

1
nextpage
関連記事
スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR

話題の記事

露木幸彦[露木行政書士事務所代表]

つゆき・ゆきひこ/行政書士、フィナンシャルプランナー。1980年生まれ。国学院大学卒。男性の離婚相談に特化した行政書士事務所を開業し、開業から6年間で有料相談件数7000件、法律文書作成900件を達成。公式サイトは1日訪問者3300人、会員数は1万3000人と、業界では最大規模にまで成長させる。2008年よりドコモ、au、ソフトバンクの公式サイトで法律監修を担当。四半期に一度、大相談会を開催している。主な著書に『結婚貧乏~結婚してはいけない人を避ける方法』(中央公論新社)、『離婚のことばハンドブック~今すぐ解決したい人のキーワード152』(小学館)、『男のための最強離婚術』『男の離婚 賢く有利に別れるための6つの成功法則』(共にメタモル出版)などがある


実例で知る! 他人事ではない「男の離婚」 露木幸彦

昨今の離婚事情は複雑化している。夫が借金、浮気、暴力を繰り返して妻に愛想を尽かされるという「昭和型離婚」ばかりでなく、足もとでは「草食系離婚」も急増している。妻が多重債務、不倫、ヒステリーなどを繰り返し、真面目で優しい夫がそれに絶えられなくなって離婚を決意するというパターンだ。そうしたなか、離婚トラブルで悩み悶える男性が増えている。一度離婚トラブルに発展すると、男性は多くの精神的・物理的な負担を強いられる。到底納得できない理不尽な離婚トラブルに意図せず巻き込まれた場合に備えて、普段から対処法を考えておくことは必要だ。「男性の離婚相談」に特化し、数多くの相談実績を誇る行政書士の露木幸彦氏が、毎回実例を挙げながら、男性が陥り易い離婚トラブルへの対処法を指南する。読まずに泣くか、読んで笑うか――。現在離婚トラブルで悩んでいる人もそうでない人も、「他人事ではない男の離婚」について考えるための参考にしてほしい。

「実例で知る! 他人事ではない「男の離婚」 露木幸彦」

⇒バックナンバー一覧