ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
営業は断られた時から始まる

全米で名を馳せた伝説のセールスマンE・G・レターマンが、営業職に就くビジネスパーソンへ「営業の極意」を伝授。「全営業マンが苦痛に思う『断られた時』にこそ、契約成立のヒントが隠されている」ということを説いた『営業は断られた時から始まる』が再誕! 新刊より、普遍的で色あせないワザを紹介します。営業にまつわる教えはすべてここから始まっている!

RSS
スペシャル・インフォメーションPR
「営業は断られた時から始まる」の全記事一覧
  • 第3回 仕上げが肝心
    だが、それで終わりではない 

    [2014年01月29日]
    前回、「営業は断られた時から始まる」の真理に迫った。営業の始まりが断られた時なら、「仕上げ=(クロージング)」は、営業にとって大事な結びである。そして、重要なのは、顧客に選んだように思わせること。アプローチとクロージングを習得することで、営業術はさらに進化する!

  • 第2回 「ノー」を言われたその時に、
    顧客が求める要素がわかる 

    [2014年01月28日]
    営業に関する研修や学びの場で、「営業は断られた時から始まる」というフレーズを聞いた方もいるだろう。しかし、断られたら終わりなのだから断られないようにすればいいという教えもある。一理あるように思われるが、その断られた時が、顧客の本心を聞く絶好のチャンスであることを忘れてはいけない。

  • 第1回 伝説のセールスマンに学ぶ営業術!
    60年過ぎても使われる技術には理由がある 

    [2014年01月27日]
    営業の教えはこの本から始まっていると言っても過言ではない。ついに、『[新訳]営業は断られた時から始まる』が刊行! 伝説のセールスマンとして、全米12人のひとりに選ばれたE・G・レターマンの営業術を、本の解説とともに紹介する。どんなにツールが進化しようとも、営業の基本は変わらない。

著者セミナー・予定
(POSデータ調べ、11/20~11/26)


注目のトピックスPR