ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
「頭がいい」とは、どういうことか?――脳の取り扱い説明書、マインドマップ40周年によせて

英国の教育家、トニー・ブザンによって考案され、世界中のビジネスパーソンや学生、子どもたちの脳力アップに活用されているマインドマップ(R)。発表されてから40周年を迎えるのを記念して、ThinkBuzanマスタートレーナーとして活躍する近田美季子氏が、ブザンの提唱する「メンタル・リテラシー」について語る。

RSS
スペシャル・インフォメーションPR
「「頭がいい」とは、どういうことか?――脳の取り扱い説明書、マインドマップ40周年によせて」の全記事一覧
著者セミナー・予定
(POSデータ調べ、11/20~11/26)


注目のトピックスPR