ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
有機ELに賭けろ!

LEDとともに「究極の光源」といわれ、スマートフォンから大型テレビまで、すべてのディスプレイにおいて液晶に代わるとされている有機EL。この有機ELの技術で先行するサムスンやLGを見て、「もう日本の電機メーカーが有機ELテレビで対応しても間に合わないのではないか」と思うかもしれないが、それは大きな誤解だ。有機ELの本当の勝負は、これまでのテレビの延長線上などにはない。現在のテレビのコンセプトを変えてしまうのが有機ELの本質だからだ。有機EL開発はまだ「2合目」に過ぎないのである。「白色有機EL」を生み出し、『有機ELに賭けろ!
』を著したばかりの世界的権威が、日本企業の希望の道を紹介する。
 

RSS
スペシャル・インフォメーションPR
「有機ELに賭けろ!」の全記事一覧
  • 第3回 第3回
    10年後の世界を変える
    「有機エレクトロニクス」の全貌 

    [2013年03月15日]
    全てのディスプレイにおいて液晶に代わるといわれる有機EL。その商品化で先行する韓国企業を見て、「もう日本企業は間に合わない」と思うかもしれないが、それは大きな誤解だ。有機EL開発はまだ2合目に過ぎないのである。『有機ELに賭けろ!』を著した世界的権威が、日本の希望の道を紹介する。

  • 第2回 第2回
    日本メーカーは間に合わない?
    とんでもない、有機ELはまだ「2合目」に過ぎない! 

    [2013年03月13日]
    全てのディスプレイにおいて液晶に代わるといわれる有機EL。その商品化で先行する韓国企業を見て、「もう日本企業は間に合わない」と思うかもしれないが、それは大きな誤解だ。有機EL開発はまだ2合目に過ぎないのである。『有機ELに賭けろ!』を著した世界的権威が、日本の希望の道を紹介する。

  • 第1回 第1回
    2013年、有機EL革命が始まる
    日本に再逆転の可能性はあるか? 

    [2013年03月11日]
    全てのディスプレイにおいて液晶に代わるといわれる有機EL。その商品化で先行する韓国企業を見て、「もう日本企業は間に合わない」と思うかもしれないが、それは大きな誤解だ。有機EL開発はまだ2合目に過ぎないのである。『有機ELに賭けろ!』を著した世界的権威が、日本の希望の道を紹介する。

著者セミナー・予定
(POSデータ調べ、11/20~11/26)


注目のトピックスPR