ここが変だよ日本の不動産取引

 世界から見れば、日本の不動産取引は不透明で、非常識がまかり通っていて、相当な知識がなければ不動産を高値で売却するのは難しいと言われています。そこで、日本の不動産業界の裏事情に詳しい風戸裕樹氏に、「世界から見た、日本の不動産取引のおかしな点」を連載で明らかにしてもらいます。

 風戸裕樹氏は、「不動産売却で売り主だけの味方になる」という新しいコンセプトを打ち出した不動産売却サービス「売却のミカタ」(株式会社不動産仲介透明化フォーラム)を立ち上げた人物。日本の不動産売買においては、不動産仲介会社が売り手、買い手に両方の仲介を担当できます。そのため、両者から手数料をもらう「両手取引」によって手数料を稼ごうとする不動産仲介会社が多く、「売り手」を軽視した行動をとりやすくなっています。風戸氏は、こうしたおかしな不動産取引の実態を変えたくて、「売り主だけの味方になる」という、新しいコンセプトを打ち出しました。その後、ソニーグループから買収の打診があり、その理念と仕組みを多くの人に知ってもらうためにはソニーの名前は魅力的と考え、事業を売却。ソニー不動産として営業しています。

 現在、風戸氏はシンガポールを拠点としていて、不動産情報サービス「PropertyAccess.co」を設立し、アジアの不動産を日本人に紹介するビジネスを展開しています。一貫しているのは、「不動産取引の透明性を高め、不動産売買・投資市場の活性化を図りたい」というコンセプトです。

 連載では、世界では当たり前である「両手取引の禁止」の意義や、日本では考えられないような、「徹底した情報開示」の実態を紹介してもらいます。日本がいかに、不動産仲介会社にとって有利な法律、商慣習になっており、売り手、買い手が不利益を被っているかを実感してください。

 ザイ・オンラインの「ここが変だよ! 日本の不動産取引」を読んで、ぜひ、あなたの不動産売却の参考にしましょう。

マンションを高く売る方法はこちら!" ここが変だよ日本の不動産取引はこちら! 不動産一括査定サイトおすすめ比較はこちら!不動産を高値で売却する方法トップページへ

「ここが変だよ日本の不動産取引」の記事一覧

Special topics pr

ZAiオンライン Pick Up
[クレジットカード・オブ・ザ・イヤー2018]2人の専門家が最優秀クレジットカードを決定! 2018年版、クレジットカードのおすすめはコレ! おすすめ!ネット証券を徹底比較!おすすめネット証券のポイント付き 最短翌日!口座開設が早い証券会社は? アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、 本当は“ゴールド”ではなく“プラチナ”だった!? 日本初のゴールドカードの最高水準の付帯特典とは? 高いスペック&ステータスを徹底解説!アメリカン・エキスプレスおすすめ比較
ZAiオンライン アクセスランキング
1カ月
1週間
24時間
ダイヤモンド・ザイ最新号のご案内
ダイヤモンド・ザイ最新号好評発売中!

2018年「株」全予測
人気の株500激辛診断
桐谷さんの日本株入門

2月号12月21日発売
定価730円(税込)
◆購入はコチラ!

Amazonで「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!楽天で「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!


【2018年「株」全予測&人気500株を激辛診断!】
2018年「株」全予測!プロ100人が集結
 株、為替高値&安値注目業種ズバリ!
人気500銘柄 激辛診断[2018年 新春版]
●目指せ1億円億万投資家の14人
 2018年「勝ち戦略」&「注目株48」
桐谷さんの新春「日本株」入門
 初心者も安心のオススメ5万円株も!
「ビットコイン」スタートガイド
株主優待株 新設・拡充の注目13銘柄!
1~3月こそ狙い目! ふるさと納税6自治体
●人気毎月分配株100本「分配金」速報
●別冊付録!不動産投資「大家の3大極意」

「ダイヤモンド・ザイ」の定期購読をされる方はコチラ!

>>「最新号蔵出し記事」はこちら!

>>【お詫びと訂正】ダイヤモンド・ザイはコチラ

Apple Pay対応のクレジットカードで選ぶ! Apple Payに登録して得する高還元率カードはコレ! 堀江貴文や橘玲など人気の著者のメルマガ配信開始! 新築マンションランキング