法人カードおすすめ比較[2019年]

(2019年10月1日更新!)
「法人カード(ビジネスカード)」のおすすめの最新情報を公開中! 個人事業主(フリーランス)や法人代表者(会社経営者)が使える「法人カード」のポイント還元率や付帯サービス、年会費、付帯保険などを徹底的に比較!

 高ステータス&独自の付帯サービスで人気の「アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード」や、年会費2000円(税抜)ながら高級レストランの飲食代が1名分無料になる特典を使える「オリコ EX Gold for Biz」、年会費無料かつ枚数無制限で発行できる追加カードでも海外空港のラウンジを無料で使える「ダイナースクラブ ビジネスカード」など、おすすめの「法人カード」を紹介!

 経費の管理が簡単になるうえに、お得な特典も使える「法人カード」の中から、自分にピッタリな1枚を見つけ出して、ライバルに差をつけよう!

【2019年11月1日時点・最新情報】
◆還元率や付帯特典などのスペック&ステータスで比較!
 おすすめの「法人カード(ビジネスカード)」
はコレだ!

還元率 年会費
(税抜)
追加カードの年会費
(税抜)
ETCカード
(税抜)
カード
フェイス
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード(AMEX)
0.33~1.5%(※) 初年度無料、
2年目以降3万1000円
1万2000円 あり
(年会費500円)
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードのカードフェイス
【国内空港のラウンジ】◎ 国内28空港及びダニエル・K・イノウエ国際空港(旧ハワイ・ホノルル国際空港)、
                韓国・仁川国際空港を本人+同伴者1名まで無料で利用可能

【海外空港のラウンジ】×
【国内旅行傷害保険】最高1億円(うち5000万円は自動付帯、最高1000万円の家族特約あり
【海外旅行傷害保険】最高5000万円(利用付帯、最高1000万円の家族特約あり
【アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードのおすすめポイント】
海外旅行時の自宅⇔空港間の手荷物無料宅配サービスや、東京駅・新宿駅・博多駅からエリア内のホテルまで当日中に手荷物1個を無料配送してくれるサービス、コンシェルジュのように利用できて接待や飲み会のセッティングが可能な「ビジネス・ダイニング by ぐるなび」など、ビジネスシーンで使える便利な付帯特典が充実! さらに、搭乗する国内航空機が遅延した場合に、飲食代や宿泊代が最高2万円まで、航空会社に預けた手荷物が遅延・紛失してしまった場合に、服などの購入費が最高4万円まで補償される「国内航空機遅延費用」も付帯!
※年3000円(税抜)の「メンバーシップ・リワード・プラス」に加入、ポイントをマイルに交換した場合。1マイル=1.5円換算。
【アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードで実施中のお得なキャンペーン情報!】
初年度年会費(3万1000円、税抜)が無料
■入会後1年以内に200万円(税込)以上のカード利用で、3万ボーナスポイントをプレゼント!
【関連記事】
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2019年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2019年の最強クレジットカード(全7部門)を公開!(法人カード・ビジネスカード部門)
「アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード」は付帯特典とステータスが抜群の“最強の法人カード”!経費管理や出張で役立つ充実のサービスを使い倒せ!
【アメリカン・エキスプレス・カードを一覧で比較】アメックスが発行する13枚のカードの年会費や特典、還元率を比較して、自分にピッタリの1枚を探そう!
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードの公式サイトはこちら
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード(AMEX)
0.33~1.5%(※) 1万2000円 6000円 あり
(年会費500円)
JCB一般法人カードのカードフェイス
【国内空港のラウンジ】 国内28空港及びダニエル・K・イノウエ国際空港(旧ハワイ・ホノルル国際空港)、
                韓国・仁川国際空港を本人+同伴者1名まで無料で利用可能

【海外空港のラウンジ】×
【国内旅行傷害保険】最高5000万円(利用付帯、最高1000万円の家族特約あり
【海外旅行傷害保険】最高5000万円(利用付帯、最高1000万円の家族特約あり
【アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カードのおすすめポイント】
国内の提携ホテルに最大90%オフで宿泊できたり、映画館のチケット料金が500円オフになったりと、7万5000軒以上の契約施設をお得に利用できる福利厚生プログラム「クラブオフ」のVIP会員に無料で登録できる! さらに、最高5000万円の補償を受けられる「国内・海外旅行傷害保険(ともに利用付帯)」は、最高1000万円の家族特約が付くのも魅力。
※年3000円(税抜)の「メンバーシップ・リワード・プラス」に加入、ポイントをマイルに交換した場合。1マイル=1.5円換算。
【関連記事】
「アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード」は付帯特典とステータスが抜群の“最強の法人カード”!経費管理や出張で役立つ充実のサービスを使い倒せ!
【アメリカン・エキスプレス・カードを一覧で比較】アメックスが発行する13枚のカードの年会費や特典、還元率を比較して、自分にピッタリの1枚を探そう!
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カードの公式サイトはこちら
法人口座決済用ラグジュアリーカード(チタン)(Master)
1.0% 5万円 1万5000円 あり
年会費無料
法人口座決済用ラグジュアリーカード(チタン)のカードフェイス
【国内空港のラウンジ】 国内13空港及び韓国・仁川国際空港、
                ダニエル・K・イノウエ国際空港(旧ハワイ・ホノルル国際空港)

【海外空港のラウンジ】 本人、追加カード会員ともに無料で「プライオリティ・パス」の発行が可能
【国内旅行傷害保険】最高1億円(利用付帯)
【海外旅行傷害保険】最高1億2000万円(自動付帯、最高1000万円の家族特約あり
【法人口座決済用ラグジュアリーカード(チタン)のおすすめポイント】
カード自体が金属で作られているクレジットカード。通常の「ラグジュアリーカード(チタン)」と同じ特典を利用できて、高級レストランを2名以上で予約すると1名分が無料になる「Luxury Dining」、国際線利用の出発時・帰国時に手荷物を3個まで無料宅配してもらえる「手荷物無料宅配サービス」、メールでも電話でも年中無休で要望を叶えてくれる「グローバルコンシェルジュ」など、付帯サービスが豪華! 日本では、Mastercardの最上位ランク「World Elite」のクレジットカードは「ラグジュアリーカード」だけなので、ステータスが高い&金属製の特別な法人カードが欲しい人におすすめ。
【関連記事】
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2019年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2019年の最強クレジットカード(全7部門)を公開!(プラチナカード部門)
「ラグジュアリーカード」は、日本で最高峰レベルの特典&年会費を誇る富裕層向けクレジットカード! コスパの高さでは年会費5万円の「チタン」がおすすめ
法人口座決済用ラグジュアリーカード(チタン)の公式サイトはこちら
還元率 年会費
(税抜)
追加カードの年会費
(税抜)
ETCカード
(税抜)
カード
フェイス
セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード(AMEX)
0.5~1.5%(※) 2万円
年間利用額
200万円以上で
翌年の年会費は
半額の1万円に
3000円 あり
年会費無料
セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレスカードのカードフェイス
【国内空港のラウンジ】国内28空港及びダニエル・K・イノウエ国際空港(旧ハワイ・ホノルル国際空港)
【海外空港のラウンジ】 本人のみ無料で「プライオリティ・パス」の発行が可能
【国内旅行傷害保険】最高5000万円(自動付帯)
【海外旅行傷害保険】最高1億円(自動付帯)
【セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードのおすすめポイント】
年間利用額200万円以上で次年度の年会費が半額の1万円になる、コスパ最強のプラチナカード! 世界1200カ所以上の空港ラウンジを無料で利用できる「プライオリティ・パス(プレステージ会員)」、24時間365日、無料で秘書のように使える「コンシェルジュデスク」、海外ホテルのアーリーチェックイン/レイトチェックアウトのほか、レストランやスパなどを優待料金で利用できる「オントレ」など、付帯サービスが充実しているので、プラチナカード特典をお得に使いたい人におすすめ!
※年会費無料の「SAISON MILE CLUB」に加入して、JALマイルを貯めた場合。1マイル=1.5円換算。  
【関連記事】
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2019年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2019年の最強クレジットカード(全7部門)を公開!(法人カード・ビジネスカード部門)
法人クレジットカード(法人カード)を保有するならセゾンプラチナ・ビジネス・アメックスがおすすめ!コンシェルジュを秘書代わりに使えばメリット大!
年会費2万円で持てる、お得なプラチナカードは?プラチナカードの年会費と付帯サービスを比較して、コスパ最強の「おすすめプラチナカード」を紹介!
法人カードやビジネスカードのメリットを解説!社員に持たせるビジネスカードに、年会費の高いプラチナカードをおすすめする理由とは?
セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレスカードの公式サイトはこちら
オリコ EX Gold for Biz(エグゼクティブ ゴールド フォー ビズ)
 (Visa、Master)
0.6~1.1% 初年度無料、
2年目以降2000円
無料 あり
年会費無料
オリコ EX Gold for Bizのカードフェイス
【国内空港のラウンジ】 国内19空港及びダニエル・K・イノウエ国際空港(旧ハワイ・ホノルル国際空港)、
                韓国・仁川国際空港

【海外空港のラウンジ】×
【国内旅行傷害保険】最高1000万円(利用付帯)
【海外旅行傷害保険】最高2000万円(自動付帯)
【オリコ EX Gold for Bizのおすすめポイント】
年会費2000円(税抜)と格安ながら、国際ブランドにMasterを選べば、一般的なプラチナカードに付帯する、高級レストランを2名以上で予約すると1名分が無料になる「ダイニング by 招待日和」を利用できるのが大きなメリット! さらに、通常還元率は0.6%で、利用額200万円以上で次年度の還元率が1.1%にアップするなど、法人カードの中では高還元。また、追加カードは年会費無料(発行可能枚数は3枚まで)のほか、国内主要空港のラウンジも利用できるなど、コストパフォーマンスが抜群!
【関連記事】
法人カード「オリコ EX Gold for Biz」は、年会費が格安なのにレストラン特典「招待日和」が使えて得!出張に役立つ「Mastercard T&E Savings」特典も解説
オリコ EX Gold for Bizの公式サイトはこちら
JCBプラチナ法人カード(JCB)
0.5~1.5% 3万円 6000円 あり
年会費無料
JCBプラチナ法人カードのカードフェイス
【国内空港のラウンジ】国内28空港及びダニエル・K・イノウエ国際空港(旧ハワイ・ホノルル国際空港)
【海外空港のラウンジ】 本人のみ無料で「プライオリティ・パス」の発行が可能
【国内旅行傷害保険】最高1億円(自動付帯、最高1000万円の家族特約あり
【海外旅行傷害保険】最高1億円(自動付帯、最高1000万円の家族特約あり
【JCBプラチナ法人カードのおすすめポイント】
高級レストランを2名以上で予約すると1名分のコース料理代金が無料になる「グルメ・ベネフィット」、世界1200カ所以上の空港ラウンジを無料で利用できる「プラチオリティ・パス」、24時間365日、秘書のように使える「プラチナ・コンシェルジュデスク」などの豪華特典が付帯するのに、年会費3万円(税抜)は破格! さらに、最高1億円まで補償してくれる「国内・海外傷害旅行保険」が自動付帯するうえに、最高1000万円の家族特約まで付帯するほか、「国内・海外航空機遅延保険」「ショッピングガード保険」「カーアクシデントケア見舞金」など、万が一のときに頼りになる補償も充実
JCBプラチナ法人カードの公式サイトはこちら
ダイナースクラブ ビジネスカード(Diners)
0.5~1.5%(※) 2万7000円 無料 あり
年会費無料
ダイナースクラブ ビジネスカードのカードフェイス
【国内空港のラウンジ】国内28空港
【海外空港のラウンジ】本人、追加カード会員ともに世界800カ所以上の空港ラウンジを無料で利用可能
【国内旅行傷害保険】最高1億円(利用付帯)
【海外旅行傷害保険】最高1億円(うち5000万円は自動付帯)
【ダイナースクラブ ビジネスカードのおすすめポイント】
高級レストランを2名以上で予約すると1名分が無料になる「エグゼクティブ ダイニング」や、一流レストランの予約が取りやすくなる「ダイナースクラブ ごひいき予約」、ダイヤモンド経営者倶楽部の「銀座サロン(ラウンジ)」を無料で使える特典など、ダイナースクラブ独自の付帯サービスが豊富! さらに、追加カードは年会費無料かつ枚数無制限で発行できるうえに、追加カードでも、海外空港のラウンジを無料で使える+最高5000万円まで補償される「旅行傷害保険」が付帯+最高500万円まで補償される「ショッピング・リカバリー(ショッピング保険)」も付帯するなど、追加カードを2~3枚以上発行するならコスパは最強レベル!
※年6000円(税抜)の「ダイナース グローバルマイレージ」に加入して、ポイントをマイルに移行した場合。1マイル=1.5円換算。
【関連記事】
【ダイナースクラブカードおすすめ比較(2019年版)】ダイナースクラブカードの15種類のメリットや特典、年会費を比較して、おすすめのカードを詳しく紹介!
「ダイナースクラブカード」のおすすめはこの2枚!「ダイナースクラブ ビジネスカード」と「銀座ダイナースクラブカード」のメリットとは?
ダイナースクラブ ビジネスカードの公式サイトはこちら

法人カード・オブ・ザ・イヤー(2019年版)を発表!


 ザイ・オンラインで発表している「法人カード・オブ・ザ・イヤー(2019年版)」で最優秀カードに選ばれた法人カード(ビジネスカード)を紹介! クレジットカードの専門家である「岩田昭男さん」と「菊地崇仁さん」の2人が、2019年時点でもっともおすすめする「法人カード」はコレだ!
【※関連記事はこちら!】
法人カード(ビジネスカード)のメリットや選び方、基礎知識をわかりやすく解説!専門家がおすすめする「法人カード・オブ・ザ・イヤー(2019年版)」も発表!

クレジットカード専門家の岩田昭男さん
クレジットカード専門家・岩田昭男さんが選んだ
おすすめの「法人カード」はコレだ!
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード
還元率 0.33~1.5%
(※年3000円(税抜)の「メンバーシップ・リワード・プラス」加入、ポイントをマイルに交換した場合。1マイル=1.5円換算)
「アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード」のカードフェイス
発行元 アメリカン・エキスプレス
国際ブランド AMEX
年会費(税抜) 3万1000円
※初年度無料キャンペーン実施中
追加カード(税抜) 1枚につき年会費1万2000円

【岩田昭男さんが最優秀「法人カード」に選んだ理由】

 法人カードなら「アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード」をおすすめする。一般的な法人カードが「会社設立後3年」などを入会資格とするのに対して、「アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード」は「会社設立1年未満」でもつくれるのが大きな特徴。会社設立期間が短くても入会できるところには、若いスタートアップの会社を応援しようという「アメックス」の思いが込められている。

「アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード」の基本的なサービスとして、利用履歴を集計した管理レポートが四半期ごとにまとめて送られてくるのが大きなメリット。この「四半期レポート」を確認することで経費の増減をはじめ、今後の予算計画の立案や節税、資金調達を考えるのに役立つ。

 もともと「アメックス」は「T&E(Travel & Entertainment・旅行と娯楽」をモットーにする会社で、「アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード」も旅行関連のサービスで強みを発揮する。格安航空券やホテルの予約を代行してくれるサービスがついていたり、法人カードの中では珍しくショッピングで貯めたポイントをマイルに交換できたりする。また、海外旅行傷害保険も最大1億円が自動付帯、社員が持てる「追加カード」でも最大5000万円の保険が自動付帯しているので、移動や宿泊での安心を担保してくれる。海外への出張が多い会社にはぜひおすすめしたい法人カードと言える。
⇒付帯する特典や保険など、さらに詳しい解説はこちら!

公式サイトはこちら
クレジットカード専門家の菊地崇仁さん
クレジットカード専門家・菊地崇仁さんが選んだ
おすすめの「法人カード」はコレだ!
セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
還元率 0.5~1.5%
(※「SAISON MILE CLUB」に加入して、JALマイルを貯めた場合。1マイル=1.5円換算)
「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」のカードフェイス
発行元 クレディセゾン
国際ブランド AMEX
年会費(税抜) 2万円
(年間200万円以上の利用で次年度の年会費1万円
追加カード(税抜) 1枚につき年会費3000円

【菊地崇仁さんが最優秀「法人カード」に選んだ理由】

「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」は、年会費が2万円(税抜)とプラチナカードとしては安い。さらに、年間200万円以上の利用があれば年会費が半額の1万円(税抜)になる割引特典があるのでさらにお得だ。

 通常の「セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード」はインビテーションが必要だが、ビジネスカードの「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」はインビテーションが不要。にもかかわらず、「セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード」のプラチナカード特典を利用でき、世界1200カ所以上の空港ラウンジが無料で使える「プライオリティ・パス」の申し込みも可能

 また、「JALマイル」が貯められる「SAISON MILE CLUB」への登録も無料で、ショッピング1000円につき10マイルを獲得できるだけでなく、2000円につき永久不滅ポイントが1ポイント貯まる。つまり、一度の利用でマイルと永久不滅ポイントをダブルで貯めることができるのも大きな魅力だ。さらに、「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」の国際ブランドは「American Express」のため、アメックスが提供する優待サービス「アメリカン・エキスプレス・コネクト」を利用することもできる。
⇒付帯する特典や保険など、さらに詳しい解説はこちら!

公式サイトはこちら
「アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード」の公式サイトはこちら

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード公式サイトはこちら

法人カードおすすめ比較[2019年]の記事一覧

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード公式サイトはこちら
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2019年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2019年の最強クレジットカード(全7部門)を公開! 最短翌日!口座開設が早い証券会社は? アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、 本当は“ゴールド”ではなく“プラチナ”だった!? 日本初のゴールドカードの最高水準の付帯特典とは? 高いスペック&ステータスを徹底解説!アメリカン・エキスプレスおすすめ比較 おすすめ!ネット証券を徹底比較!おすすめネット証券のポイント付き
ZAiオンライン アクセスランキング
1カ月
1週間
24時間
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード公式サイトはこちら アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード 「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」付帯サービスはプラチナカード顔負け!最強ゴールドカード 実力を徹底検証 SPGアメリカン・エキスプレス・カード ANAアメックスならANAマイルが無期限で貯められて還元率アップ! じっくり貯めて長距離航空券との交換を目指せ!
ダイヤモンド・ザイ最新号のご案内
ダイヤモンド・ザイ最新号好評発売中!

ずーっともらえる
株主優待
今から買って大丈夫?

12月号10月21日発売
定価730円(税込)
◆購入はコチラ!

楽天で「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!Amazonで購入される方はこちら!

改悪・廃止を回避せよ!ずーっともらえる優待

ずーっともらえる株主優待
【スペシャル座談会】
投資歴20年超のツワモノ達が語りつくす
「株主優待のオモテとウラ」
【安心度をスコア化してランキング!】
・10年続く優待株ベスト50銘柄
【桐谷さん&優待の達人15人が推薦!】
ずっと持ちたい優待カタログ90銘柄

●ベストな買い時は?もう売るべき?
今から買って大丈夫?
タイプ1-価格が上がりすぎ!
オリエンタルランド、Jリート、金
タイプ2-価格が下がりすぎ!
ゆうちょ銀、東証マザーズ、串カツ田中
タイプ3-配当の利回り高すぎ!
JT、日産自動車、銀行株
タイプ4-赤丸急上昇の話題沸騰株!
Zホールディングス、ZOZO、楽天

残り2カ月!NISA売買戦略
・高配当株、安定成長株、10倍期待株

スペシャル対談
デヴィ夫人×本田健さん
逆境にめげずにチャンスを活かす!
「豊かな人生をつくるお金の使い方のヒント」

●自腹でガチンコ投資! AKB48「株」ガチバトル
●AKB48武藤十夢のわくわくFX生活
●株入門マンガ/恋する株式相場! 
●本誌崖っぷち部員の同時進行ドキュメント
定年退職までのロードマップ[番外編]

【別冊付録】
●FXで勝つための自動売買入門


>>「最新号蔵出し記事」はこちら!

「ダイヤモンド・ザイ」の定期購読をされる方はコチラ!

【重要なお知らせ】
>>定期購読の価格改定について


>>【お詫びと訂正】ダイヤモンド・ザイはコチラ

【法人カード・オブ・ザ・イヤー2019】 クレジットカードの専門家が選んだ 2019年おすすめ「法人カード」を発表! 「キャッシュレス決済」おすすめ比較 山本潤の超成長株投資の真髄で、成長株投資をはじめよう!(ザイ投資戦略メルマガ)

ダイヤモンド不動産研究所のお役立ち情報