真下麻里子

真下麻里子

弁護士、NPO法人「ストップいじめ!ナビ」理事。早稲田大学教育学部理学科を卒業後、司法試験に合格。中学・高校の数学科教員免許状を持つ弁護士として宮本国際法律事務所に所属し、NPO 法人「ストップいじめ!ナビ」理事も務めている。全国の学校でオリジナルのいじめ予防授業や講演活動を実施するほか、学校運営におけるリスク管理の観点から教職員研修の講師としても活動中。著書に『「幸せ」な学校のつくりかた』『弁護士秘伝!教師もできるいじめ予防授業』(いずれも教育開発研究所)、共著に『ブラック校則』(東洋館出版社)、『スクールロイヤーにできること』(日本評論社)がある。

アクセスランキング

  • 1時間
  • 昨日
  • 1週間
  • 会員
TOP