HOME

メタボリック

肝臓

腰痛・肩こり

高血圧・高脂欠症

うつ・ストレス

ニオイ

薄毛

老化防止

禁煙

男の病気

大人のボディデザインスクール

難しいカロリー計算などは不要
「食」は3つの約束事を守ればOK

「年末年始の飲み会」を、うまくやり過ごす方法付き

都竹茂樹 [高知大学医学部准教授、医師]
【第2回】

自分の身体と向き合ってメリハリボディを目指す「大人の学校」2回目は、「食」について考えます。難しいカロリー計算や食事制限を行う必要はありません。3つの簡単な約束事を守るだけです。ではその3つとは?
「年末年始のおつきあい」を上手く乗り切る方法も伝授!

「とても良い!」です。万歩計、体組成計を愛用しています。PCと連携して一覧で数値が見れるのが、良い刺激になっています。今までは何となく感覚で「ちょっと増えたなー。」と流していたものが、現実を突きつけられる感じに。(30代男性・神奈川県) ウェルネスリンクを通じて、みなさまの健康をサポートします。 機器・サービス協力 オムロンヘルスケア

みなさん、こんにちは。
先週の3つのタスク、

1.ワクワクするゴールの設定
2.ライフスタイルの振り返り
3.鏡を使った顔や体型に関する情報収集

は、いかがだったでしょうか?

 メリハリボディを作りあげていくうえで、これら3つは欠かすことのできない情報源ですので、まだの方は是非取り組んでみてください。

 メリハリボディに食事は不可欠

先週も紹介したとおり、メリハリボディは、この3つを守るのが原則です。

 メリハリボディ=適切な食事×適切な運動×継続

  いくら一生懸命運動しても、食事をおろそかにしていては、メリハリボディを作りあげることは不可能です。しかし、ひと口に「適切な食事」といってもその内容は多岐にわたります。ためしにネットで食事について検索してみると、文字どおり、お腹いっぱいになるほどたくさんの情報で「あふれて」います。

 これでは、いったいどれが正しいのか、何から始めて良いのか、戸惑ってしまいます。

 そこで今週は、カロリー計算も詳細な食事記録も必要ない、多忙なみなさんでも実践可能な方法をご紹介していきます。

 食事の約束事はこの3つだけ

 食事の約束事は、「和食・よく噛む・お茶お水」の3つだけです。

 たったこれだけ?と思われるかもしれません。

 しかし、これまでの経験では、最初からあれもこれもと意欲的に(欲張って!?)手を出したり、根性で過度な食事制限をした方はまず挫折しています(前回紹介した<失敗する人の特徴>を再度確認してください)。

 だからこそ、始めの1ヵ月はこの3つの約束ごとだけに絞ります。たった3つとはいえ、これを毎日、1ヵ月継続することは決して容易なことではありません。

 それほど「一度、根付いた習慣を変えることは難しい」のです。

1 2 3 4 >>
このページの上へ

都竹茂樹 [高知大学医学部准教授、医師]

1966年米国生まれ、高知医科大学卒業。名古屋大学大学院医学研究科修了。ハーバード公衆衛生大学院修了。医師、医学博士、公衆衛生学修士、日本体育協会公認スポーツドクター、日本医師会認定産業医、日本医師会認定健康スポーツ医。スポーツ医学や健康増進に関する研究、啓発、執筆活動を展開。『結果を出す特定保健指導』(日経メディカル開発)、『あと5センチひっこめろ!』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)等、著書・共著書多数。

 


大人のボディデザインスクール

自分の身体に向き合うための「大人の学校」が始まります。毎回出されるタスク(1日10分の課題)を続けていくことで、3ヵ月後には“メリハリボディ”を実現。忘年会、新年会など一番太りやすい年末年始に、メリハリのあるボディを作れたなら、来春・夏は「割れた腹筋」などさらなるランクアップも!? また3ヵ月の講義を受けることで、将来的にリバウンドしない習慣・知識も身につき、メタボ・生活習慣病のリスクも結果的に減らすことができます。

「大人のボディデザインスクール」

⇒バックナンバー一覧