ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
モテるメール術
【第1回】 2016年12月8日
著者・コラム紹介バックナンバー
白鳥マキ

モテるためにできること、ぜんぶ集めました!書き方を変えるだけの「モテるメール術」

1
nextpage

今やコミュニケーションの大半がテキストをベースにしたモノにシフトし、LINEやFacebookはもちろん、仕事のオンオフ関係なく、メールは重要なツールと化しています。
コミュニケーションにおいて最上級と言っても過言ではない「モテる」。人は好かれたいし、褒められたいし、やっぱり嫌われたくないものです。好きな人に好意をもってもらえれば、「生きててよかった」と思えるものです。その幸福感、メールの書き方を変えるだけで味わえます。
本連載では、12月9日発売開始の新刊『モテるメール術』より、モテる技術を紹介してまいります。

メールの書き方を変えるだけで、誰でもモテるようになる!

 「お見合い歴10年でなんと60連敗中のアラフォー男性のAさん。メールでの返信方法を変えただけで、わずか1ヵ月で年下美女とゴールイン!」

 「高収入で美人なのに、縁遠かった30代の女医Bさん。お相手にかわいらしさをアピールするようメール返信の添削をするや、彼氏とよりが戻った!」

 「職場の女性から恋愛対象外と言われ続けてきた20代男性のCさん。同僚の女性がミスしたときに、メールをうまく使って気遣っていたら、恋愛対象に昇格し、晴れて交際へ!」

 「婚約破棄寸前に陥った崖っぷちアラフォー女性Dさん。メールのやりとり応酬方法を伝授したら、起死回生に成功!」

 「仕事のしすぎで彼女イナイ歴8年の34歳のEさん。メールでのフォローをうまくしたとたんに、複数の美人からつき合ってほしいと告白される!」

 今、紹介した方たちはほんの一例ですが、皆さんには共通項があります。

1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR
ダイヤモンド・オンライン 関連記事
どうすれば、売れるのか?

どうすれば、売れるのか?

木暮太一 著

定価(税込):本体1,500円+税   発行年月:2017年4月

<内容紹介>
売れるものには、法則がある!ヒット商品・話題のサービス、人気コンテンツ、行列のできる店…似たように見えるのに、なぜ売れるものと売れないものがあるのか?著書累計150万部、リクルート×サイバーエージェント×富士フイルムで学んだ、センスに頼らず、繰り返し人の心を動かす究極のメソッド。

本を購入する
著者セミナー・予定

(POSデータ調べ、4/16~4/22)



白鳥マキ

幼少期より病弱で入退院を繰り返し、子どもの頃に読んだ本は3000冊超。薬の副作用で小学6年生のときに体重70キロに。モテないなりに恋愛に勤しむが、「マキは会っているときよりも日記のほうがかわいいね」のひと言で一念発起、23キロのダイエットに成功し、コンプレックスを克服する。 20歳の頃、大阪でミス着物、全国でミス着物の女王の入賞を果たしたり、大阪で福娘に選ばれたりするなか、人を惹きつけるスピーチを習得し、大勢のなかから選ばれる極意を学ぶ。
松下電器産業株式会社(現・パナソニック株式会社)に入社し、主にクレーム対応を担当。お客様のフォローをするうちに、連絡するタイミングや相手を落とす文章術を磨く。その後、大手化粧品メーカーに転職、全国トップ10セールスに入り、全国ミリオンセールス大賞を受賞する。
エステ業界で26年のキャリアを積み、全国13店舗の経営、コンサルティングに携わる。サロン業務では、お客様心理を教え、トップカウンセラーを育てる。
サロンでの恋愛相談が増えていき、東京・大阪・名古屋にて、Change Me 結婚相談所を開設。1年以内に90%が成婚につながるオリジナルのメール術で一躍人気に。婚活、恋愛のカウンセリングの数は1万2000人を超え、カウンセリング予約は半年待ち。歯に衣着せぬズバッとした語りが好評を博し、全国で婚活セミナーを開催、受講者数は3000人を超える。
結婚評論家として、日本テレビ「今夜くらべてみました」や関西テレビ「よ~いドン!」、雑誌「美ST」ほか、ラジオ、新聞など多数のメディアに出演。


モテるメール術

メールの優位性が高まった今、書き方を変えるだけで、誰でもモテることが可能に! 「見た目」よりも異性の心をつかむ方法があります。男女ではメールの受け止め方の違いが大きいというメールの基本から応用に至るまで、新刊『モテるメール術』より、今日から使えて明日には結果が出る(モテる)メールテクニックを紹介していきます。

「モテるメール術」

⇒バックナンバー一覧