『アルフレッド・アドラー 一瞬で自分が変わる100の言葉』が8月30日にダイヤモンド社から発売されたことを記念して、20万部突破の第一弾『アルフレッド・アドラー 人生に革命が起きる100の言葉』を特別公開します。アドラーの厳しくもあたたかい言葉に、あなたも勇気づけられてください。

あらゆる行動には相手と目的がある


 若い女性が電話で甘え声を出しています。「えぇ?  本当?  嬉しい!  海に行きたいと思っていたの。やったぁ!  楽しみ!」おそらく、彼に対して甘えているのでしょう。

 そこへ、ピンポーンとチャイムが鳴りました。どうやら宅配便が届いたようです。ガチャ、と玄関の扉が開き、配達員が荷物を玄関に置きました。彼女は電話の向こうの彼氏に向かって「ちょっと待っててね」と優しく話した後、電話を保留にして、配達員にこう言いました。「なぁに?  荷物?  え?  ハンコ?  早くしてよ!  急いでるんだから!」。追い出すように配達員を見送ると、電話の保留を解除して、再び別人のような猫なで声でこう言いました。「ごめんね。待った?  早く話したかった……」

 彼女は決して特殊ではありません。なぜならば、あらゆる人の行動には「相手」があり、そしてその相手に対してどのように思われたいか、という「目的」があるからです。彼女は、彼氏という「相手」に対して、かわいい女の子と思われたい、という「目的」があって猫なで声を出しています。そして、配達員という「相手」に対しては、荷物の受け取りをとっとと終わらせたい、という「目的」を持って厳しい言葉で対応したのです。

 あらゆる行動には「相手」と「目的」があります。  それを推測しながら観察すると相手の気持ちが見えてきます。「相手」は誰で「目的」は何か?  興味深い結果が見えてくることでしょう。

アルフレッド・アドラー Alfred Adler(1870年-1937年)
オーストリア出身の精神科医、心理学者、社会理論家。フロイト、ユングと並んで現代のパーソナリティ理論や心理療法を確立した1人。個人心理学(アドラー心理学)を創始し、『7つの習慣』のコヴィー博士、カーネギーらに影響を与えた。「自己啓発」の源流である。

※本連載は日曜日以外の毎日更新します。