東京には全国的に名の知れた超高級住宅街がいくつか存在する。定規で引いたように区画整理がなされた道路に面して高い塀に囲まれた間口の広いお屋敷が見渡す限り続いており、何台も入れられるガレージには高級外国車。並木道や庭の植栽が豊かで緑が多く、昼間も静穏が保たれた異空間だ。では、そこに住んでいる住民の素顔はどうなのか。国勢調査のデータから分析していこう。(ノンフィクションライター 和泉虎太郎)

セレブが住まう超高級住宅街の
素顔をデータで読み解く

 国勢調査では、そのごく一部であるが「小地域集計」として町丁目単位での集計結果が公表されている。今回は、この町丁目のデータを使って、都内の高級住宅街10地域についてデータを再集計してみた。

 なお、高級住宅街と呼ばれる一帯は選定した10地域以外にも存在するが、町丁目の境界と高級住宅街のエリアが概ね一致するかどうかで選んだため、高級住宅が並ぶ地域が入り組んで存在する千代田区の番町や品川区の城南五山と呼ばれる一帯は対象外とした。