ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
コンテンツ業界キャッチアップPLUS

小山友介芝浦工大准教授と
トルネ開発者西沢学さんが語り尽くす
PS3専用地デジ録画キット「torne(トルネ)」の魅力(下)

石島照代 [ジャーナリスト]
【第6回】 2012年1月26日
著者・コラム紹介バックナンバー
1
nextpage

 100万台以上を売った*、ソニー・コンピュータエンタテインメントの家庭用ゲーム機「プレイステーション 3」(PS3)用専用地上デジタルレコーダーキット「torne(トルネ)」。今回も前回に引き続いて、本連載でおなじみの小山友介芝浦工業大准教授(トルネユーザー歴2年)とトルネの開発に携わった、ソニー・コンピュータエンタテインメントJAPANスタジオのクリエイティブディレクター西沢学さんがトルネの魅力を語り尽くします。
*2011年12月時点で、SCEから販売店等に販売された数。SCE調べ。

 前回の前編ではPS3らしい録画ソフトとはどうあるべきかという話や、PS3の性能が動作のサクサク感を実現しているという話などを紹介しましたが、後編は実践編として、トルネの使いこなし方をレクチャーします。

トルネでできることその1
「トルネユーザー内の人気番組がわかる」

西沢学(にしざわ・まなぶ)
ソニー・コンピュータエンタテインメント 
ジャパンスタジオ インターナルデベロップメント部 ゲームデザイングループ クリエイティブディレクター

西沢学さん(以下西沢):ここで、トルネユーザーなりたての石島さんのために、トルネの楽しい使い方をお教えしましょう。番組表って毎日たくさん様々な番組名が載っていますよね。みんなどんな番組を見ているか知りたくないですか?

石島(筆者):知りたいです! ついでに、友達がどんな番組見てるかもわかったらおもしろいかも。

西沢:ハハハ、そこまではプライバシーの問題があるので難しいですけど、トルネユーザー内の人気番組がわかる「トルミル情報*」という機能があるんですよ。ネットワークにつないでいるユーザーのみですが、なかなか面白いんです。

 例えば、番組を録画しようとして、番組検索画面を見て、「トル」でソートをかけてみると、番組名の横に「1234トル」とか書いてありますよね? この数字はこの番組を録画している人の数なんですよ。

*「トルミル情報」を利用するには、「トルミル情報」表示機能を有効にする必要があります。また、PlayStation Networkのアカウントが必要です。また、「トルミル情報」はPlayStation Networkにサインインしているトルネユーザー間での番組の視聴傾向を示すもので、実際の視聴率とは関係ありません。

石島:録画する人の数までわかるということは、その番組を見たことがなくても、この記録だけ見ていれば「あー、アレ人気なんだよね、知ってる~」とか、知ったかぶりができるということですね!

西沢:そうです。そして、リアルタイムで放送されている番組中でも、チャンネルパネル(ミニ番組表)に「123ミル」「567トル」と書いてありますが、これも同じ「トルミル情報」で、トルネユーザーの視聴者の数と録画の数を示しています。

1
nextpage
関連記事
スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR

話題の記事

石島照代 [ジャーナリスト]

1972年生まれ。早稲田大学教育学部教育心理学専修を経て、東京大学大学院教育学研究科修士課程在籍中。1999年からゲーム業界ウォッチャーとしての活動を始める。著書に『ゲーム業界の歩き方』(ダイヤモンド社刊)。「コンテンツの配信元もユーザーも、社会的にサステナブルである方法」を検討するために、ゲーム業界サイドだけでなく、ユーザー育成に関わる、教育と社会的養護(児童福祉)の視点からの取材も行う。Photo by 岡村夏林

 


コンテンツ業界キャッチアップPLUS

大好評連載「コンテンツ業界キャッチアップ」の特別バージョン。デジタルエンターテインメント業界注目の新商品やサービスを紹介します。

「コンテンツ業界キャッチアップPLUS」

⇒バックナンバー一覧