ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
超実践!ソーシャルメディア・プロモーションで売上を増やす方法
【最終回】 2012年3月26日
著者・コラム紹介バックナンバー
鎌倉 圭 [エスプロックス代表取締役]

ここまで押さえれば、
SNSプロモーションは完ぺきだ!

1
nextpage

ソーシャルメディアは、ミクシィ、グリー、モバゲー、フェイスブックだけではない。プロモーションの観点から言うと、これらSNSを軸にするのが最もいいのだが、他のソーシャルメディアを組み合わせることで、さらに効果を大きくすることができる。最終回である今回は、アメーバ、ユーチューブ、ユーストリームについて付け加えておきたい。

コミュニケーションを取りやすいブログ、アメーバ

 アメーバとは、株式会社サイバーエージェントが提供しているブログサービスだ。会員数は1890万人(2011年10月末現在)で、ブログサービスというカテゴリの中では、日本一のユーザー数を誇る。

 ブログサービスの中でも、もっともSNS的な機能が発達しており、ミクシィ、グリー、モバゲーと近い感覚で活用することができる。

 「友達」に近いのが、アメンバーや読者登録。アメーバ内でメッセージの送受信もでき、コミュニケーションを取りやすい仕組みができている。

 ブログのスキン(デザイン)は、500種類以上から選ぶことができるが、できればカスタマイズしてオリジナルデザインにしよう。

 数あるブログの中から、たまたまたどり着いた人が興味を持って記事を読んでくれるかどうかは、デザインによる部分が大きい。

 それに、他人と同じデザインのブログを使っていると、混同されやすいし、覚えてもらいにくい。プロフィール写真も含め、ターゲットに与えたい印象を考えて自分のページを作ろう。

 ヘッダー(上の部分)に自分で画像を作ってはめ込むこともできるし、専門のデザイナーもたくさんいる。ホームページを作るよりも全然費用もかからないので、お願いしてはどうだろうか。

 SNSの日記とは違って、さまざまなレイアウトも可能だが、SEO的に言うとサイドメニューは右側に寄せてしまったほうがいい。

 なぜなら、WEBページを読みに来る検索エンジンのクローラーが、左から右へ読み込んでいくからだ。プロフィールやブログパーツなどのサブコンテンツよりも、メインコンテンツが先にあったほうが、書かれている内容で検索にかかるようになる。

 アメーバは、SNSとして考えると唯一「ランキング」がある。ミクシィやグリーで人気がある日記はわからないが、アメーバでは公表されている。

 ランキング上位になると、顕著にアクセスが増え、読者が増える。より多くの人にリーチできるようになるので、ランキングは意識して上げていきたい。

 もちろん、総合ランキングで1位になる必要はない。ターゲットの目に触れる「ジャンル」を選び、ジャンルの中で上位を狙おう。

 と言っても、ランキング上位になるウラワザがあるわけではない。

 ミクシィの日記をアメーバに連携させる、ブログ更新情報はツイッターやフェイスブックで忘れずに知らせるといったことで、なるべくアクセスをアメーバに集中させるようにするのだ。

 分散させてしまうと、ランキングによる読者増の効果は見込めなくなってしまう。

鎌倉圭(かまくら・けい)
株式会社エスプロックス代表取締役。株式会社ニュースタッフプロダクション代表取締役。
1979年長野県生まれ。高校時代にバンド活動を始め18歳で上京。税理士試験の勉強をしながら音楽活動に励む。2006年12月税理士試験に合格したにもかかわらず、本格的に音楽活動を開始。2007年7月1stアルバム「love activity」が全国発売。iTunes Storeチャートにて5位獲得。2007年8月ソーシャルメディア・プロモーション会社の株式会社エスプロックス設立。2008年7月配信ミニアルバム「K!Tunes」発売、9月配信シングル「キズナ/デジタル難民」発売、10月2ndアルバム「Social Network」発売。2ndアルバムはiTunes Storeチャートにて三作品連続1位を獲得、同年のiTunes・ベスト・インディーズアルバムに選ばれる。2010年9月税理士登録。2010年10月税理士事務所を設立。2012年2月お笑い芸能プロダクションの株式会社ニュースタッフプロダクションを設立。

 

1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR
  • ダイヤモンド・オンライン 関連記事
    借りたら返すな!

    借りたら返すな!

    大久保 圭太 著

    定価(税込):本体1,500円+税   発行年月:2017年7月

    <内容紹介>
    会社がつぶれないためには、会社に「お金」があればいい。つぶれない会社に変わるための「銀行からの調達力を上げる7つのステップ」や「儲ける会社がやっている6つのこと」、「つぶれそうな会社でも、なんとかる方法」などを紹介。晴れの日に傘を借りまくり、雨になったら返さなければいい、最強の財務戦略を指南する。

    本を購入する
    著者セミナー・予定

    (POSデータ調べ、8/6~8/12)



    鎌倉 圭 [エスプロックス代表取締役]

    1979年長野県生まれ。高校時代にバンド活動を始め18歳で上京。税理士試験の勉強をしながら、地道に音楽活動に励む。2006年12月、税理士試験に合格したにもかかわらず、本格的に音楽活動を開始する。2007年7月、1stアルバム「love activity」が全国発売。本アルバムは、iTunes Storeチャートにて、5位を獲得。2007年8月、ソーシャルメディア・プロモーション会社の株式会社エスプロックスを設立。2008年7月発売、配信ミニアルバム「K!Tunes」、9月発売、配信シングル「キズナ/デジタル難民」、10月発売、2ndアルバム「Social Network」は、iTunes Storeチャー トにて、三作品連続1位を獲得。また、2ndアルバムは、この年のiTunes・ベスト・インディーズアルバムに選ばれる。2010年9月、税理士登録し、2010年10月、税理士事務所を設立。2012年2月、お笑い芸能プロダクションの株式会社ニュースタッフプロダクションを設立。


    超実践!ソーシャルメディア・プロモーションで売上を増やす方法

    マスメディアを使った販促は費用対効果が見えにくい。それに比べてミクシィ、フェイスブックなどのソーシャルメディア(SNS)を使えば、低コストで潜在顧客を開拓し、成約につなげることができる。では、どうすればSNSを使った効果的な販促活動ができるのか? 売上アップにつながる超実践的ソーシャルメディア・プロモーションの方法を紹介する。

    「超実践!ソーシャルメディア・プロモーションで売上を増やす方法」

    ⇒バックナンバー一覧