ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
餃子屋と高級フレンチでは、どちらが儲かるか?
【第1回】 2012年9月19日
著者・コラム紹介バックナンバー
林 總 [公認会計士、税理士、LEC会計大学院教授(管理会計事例)]

プロローグ――突然の社長就任

1
nextpage

20万部のベストセラー『餃子屋と高級フレンチでは、どちらが儲かるか?』のシリーズ最新作『50円のコスト削減と100円の値上げでは、どちらが儲かるか?』(共に林總著)が10月5日に発売されます。その刊行を記念して『餃子屋と高級フレンチでは~』の第3章までを特別公開。主人公由紀の奮闘ストーリーをとおして、損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書の勘所が押さえられる。第1回はプロローグの全文をご紹介致します。本連載は毎週水曜日更新予定です。


「え、私が社長に!?……」

 由紀はとまどった。株主総会で新社長に選任されてしまったのだ。

 大学卒業と同時に、父、矢吹源蔵が経営するアパレル会社「ハンナ」に入社して5年。この間、デザイナーの仕事に明け暮れてきた。

 由紀はこの仕事を天職だと思っていた。年に数回パリとミラノに出かけ、ファッションショーや展示会、そして有名ブランドショップを見て回る。世界と日本の流行を敏感に感じ取ってオリジナルのデザイン画にするのだ。

 自分が手がけた洋服がヒットしたときの快感は、言葉では言い表せない。由紀はこの仕事をずっと続けるつもりだった。

 ところが、楽しいことは続かなかった――。父親が急逝したのだ。ゴルフの最中に倒れ、病院に運ばれた時、心臓はすでに停止していた。

 さっそく臨時株主総会が開かれた。当初、後任の社長には未亡人の里美が就任するのではないかと噂されていた。

 ところが、大方の予想に反して由紀が選出された。心臓の持病を抱えていた源蔵は、愛娘に会社のすべてを相続させる旨の遺書を残していた。遺書の最後には、こう記されていた。

 「誰も、私の意志に逆らってはならない」

 源蔵の遺言通り、由紀は年商100億円の「ハンナ」を相続し、代表取締役社長に就任した。

 しかし、由紀にとってこれほど迷惑な話はなかった。「私に社長が務まるはずがない」と心底思った。この会社に就職した理由は、好きな洋服のデザインをしたかったからだ。由紀は父親を憎んだ。

次のページ>> 融資打ち切りの通告
1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR
ダイヤモンド・オンライン 関連記事
まいにち小鍋

まいにち小鍋

小田真規子 著

定価(税込):本体1,100円+税   発行年月:2016年11月

<内容紹介>
簡単で安くて、ヘルシー。ポッカポカの湯気で、すぐにホッコリ幸せ。おひとりさまから共働きのご夫婦までとっても便利な、毎日食べても全然飽きない1〜2人前の小鍋レシピ集!「定番鍋」にひと手間かけた「激うま鍋」。元気回復やダイエットに効く「薬膳鍋」や、晩酌を楽しみたい方に嬉しい「おつまみ鍋」など盛り沢山!

本を購入する
著者セミナー・予定
(POSデータ調べ、11/20~11/26)


注目のトピックスPR


林 總(はやし・あつむ) [公認会計士、税理士、LEC会計大学院教授(管理会計事例)]

1974年中央大学商学部会計科卒業。外資系会計事務所、監査法人勤務を経て独立。経営コンサルティング、執筆、講演活動などを行っている。 主な著書に、ベストセラーとなった『餃子屋と高級フレンチでは、どちらが儲かるか?』『美容院と1000円カットでは、どちらが儲かるか?』『コハダは大トロより、なぜ儲かるのか?』『[新版]わかる! 管理会計』(以上、ダイヤモンド社)、『ドラッカーと会計の話しをしよう』(中経出版)、『会計物語 会計課長団達也が行く』(日経BP社)、『貯まる生活』(文藝春秋)などがある。

著者ホームページ:http://atsumu.com/

 


餃子屋と高級フレンチでは、どちらが儲かるか?

会計はすべてのビジネスパーソンが学んでおくべき必修知識 あなたは会計に強いですか?

経営者やマネジャーはもちろん、すべてのビジネスパーソンは、会計の基本的な知識を学んでおく必要があります。 でも、会計ってなんだかむずかしそうだし、学ぶのは億劫ですよね。そんな会計に苦手意識をもつ方に贈るのが本連載。 小説仕立てのベストセラー会計本『餃子屋と高級フレンチでは、どちらが儲かるか?』の中から一部を無料で公開。 会計の基本のキである損益計算書(PL)、バランスシート(BS)、キャッシュフローについて学べる章を特別公開します。 会計をまったく知らない人でも、本文を読み進めるうちに、しぜんに決算書のしくみやキャッシュフロー経営の意味など、 会計の基本と勘所がわかってしまう連載がスタート。

本連載は、毎週水曜日に掲載。

「餃子屋と高級フレンチでは、どちらが儲かるか?」

⇒バックナンバー一覧