ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
いまこそ読みたい! ダイヤモンド社100年100冊
【第13回】 2013年6月6日
著者・コラム紹介バックナンバー
佐藤和子 [ダイヤモンド社書籍編集局 編集委員]

世界中のマネジャーが読む基本書
1時間で読める寓話に込められた、3つの秘訣の奥深さ
『1分間マネジャー――何を示し、どう褒め、どう叱るか!』

1
nextpage

原書は110ページほど、日本語版もわずか145ページの薄い本が、世界で1300万部というビジネス書の歴史に残るベストセラーになりました。1時間もあれば読めてしまうシンプルな寓話に込められた、普遍的な真実とは?

刊行から30年で97刷のベスト&ロングセラー

 ――いまアメリカの産業界で、わずか110ページほどの小冊子が飛ぶように売れ、そして、奪い合うように読まれている。
 より高い生産性と、組織成員のより高い充実感をもたらす画期的なこの新『バイブル』の登場により、アメリカの経済界には新たな衝撃と自信が生まれている――(1ページ)

K・ブランチャード、S・ジョンソン著、小林薫訳『1分間マネジャー 何を示し、どう褒め、どう叱るか!』
1983年2月刊行。装丁は川畑博昭氏。ハンディなビジネス書はほとんどソフトカバーだった当時、角背のハードカバーはおしゃれな印象を与えました。

『1分間マネジャー』は訳者による『ニューヨークタイムズ』書評欄の引用から始まります。1981年にアメリカで出版されたThe One Minute Managerは、大ベストセラーとなり、翌年にはスペイン語版、ポルトガル語版が刊行、そして1983年2月に日本語版が刊行されます。以来30年後の現在まで増刷を重ね、最新刷は2013年4月の97刷というロングセラーです。

 また、翻訳はドイツ語、フランス語をはじめとした主要なヨーロッパ言語ばかりでなく、ブルガリア語、アイスランド語、アラビア語、ヘブライ語、トルコ語、タイ語など25ヵ国語を超え、世界のマネジャーの必読書となっていると言えるでしょう。

 時と場所を超えて読まれる理由は何か。理論や専門用語がまったく登場しない読みやすさと、シンプルな「3つの秘訣」を寓話というスタイルで提示した普遍性に、その秘密があるようです。

 物語は、一人の青年が有能なマネジャーを探す旅のなかで「1分間マネジャー」に出会い、「3つの秘訣」を伝授されて自身も1分間マネジャーへと成長し、かつての自分と同じように訪ねてきた若い女性にマネジメントの秘訣を伝えようとする、という場面で終わります。

 では、「1分間マネジャー」とはどんなマネジャーなのでしょう?

1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR
ダイヤモンド・オンライン 関連記事
まいにち小鍋

まいにち小鍋

小田真規子 著

定価(税込):本体1,100円+税   発行年月:2016年11月

<内容紹介>
簡単で安くて、ヘルシー。ポッカポカの湯気で、すぐにホッコリ幸せ。おひとりさまから共働きのご夫婦までとっても便利な、毎日食べても全然飽きない1〜2人前の小鍋レシピ集!「定番鍋」にひと手間かけた「激うま鍋」。元気回復やダイエットに効く「薬膳鍋」や、晩酌を楽しみたい方に嬉しい「おつまみ鍋」など盛り沢山!

本を購入する
ダイヤモンド社の電子書籍
(POSデータ調べ、11/20~11/26)


注目のトピックスPR


佐藤和子 [ダイヤモンド社書籍編集局 編集委員]

1989年ダイヤモンド社入社。出版局書籍制作部を経て、書籍編集部へ。書籍編集に携わる。


いまこそ読みたい! ダイヤモンド社100年100冊

ダイヤモンド社は2013年5月1日に創立100年を迎えることになりました。雑誌を追う形で始まった書籍事業も、ビジネスジャンルを中心に刊行点数は1万点を優に超えています。

書籍は、その時々の経済環境や流行など世相を色濃く反映しているものが多数を占めますが、時代を超えて読み継いでもらいたい名著が、私達の書棚にはたくさん並んでいます。

本連載は100周年を記念し、普遍の名著と呼ばれる作品から、今だからこそ読みたい隠れた名作まで、有名無名織りまぜた100冊を紹介していきます。ダイヤモンド社が誇るベテラン執筆陣の、単なる書評にとどまらない論説をご期待ください!

 

「いまこそ読みたい! ダイヤモンド社100年100冊」

⇒バックナンバー一覧