ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
すぐに役立つビジネス文書実践講座
【第3回】 2008年3月4日
著者・コラム紹介バックナンバー
中川路亜紀 [コミュニケーション・ファクトリー代表]

書き方別・ビジネス文書のフォーマットとバリエーション

1
nextpage

 前回は、文書の本体の部分の「組み立て」について解説したが、それに日付、宛先、差出人などを加えてどうレイアウトするかについても、いろいろな決まりごとがある。

 これをビジネス文書のフォーマットという。

 日常的な文書のフォーマットについては、ケースバイケースで結構アレンジされているが、挨拶状などのフォーマルな文書になると、たいていどこの会社でも、きちんと伝統的なフォーマットにならっている。

 伝統的なフォーマットも、手紙文の前文・主文・末文の組み立てと同様、長い歴史の中でビジネス文書が必要な機能を備え、見やすい紙面になるように工夫されてきた結果なので、バカにはできない。まずは基本を知ってから、応用しよう。

レイアウト例
―ビジネス文書編

 

これが正式(横書き)

 

これが正式(縦書き)

 

1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR

    スペシャル・インフォメーションPR

ダイヤモンド・オンライン 関連記事
小さな習慣

小さな習慣

スティーヴン・ガイズ 著/田口未和 訳

定価(税込):本体1,400円+税   発行年月:2017年4月

<内容紹介>
小さな習慣とは、毎日これだけはやると決めて必ず実行する、本当にちょっとしたポジティブな行動。この方法を使えば、すべてのことは、習慣化し、目標を達成でき、夢を叶え、人生を変えることができる。何しろ「小さ過ぎて失敗しようがない」のですから。

本を購入する
著者セミナー・予定

(POSデータ調べ、5/14~5/20)



中川路亜紀 [コミュニケーション・ファクトリー代表]

1956年神戸市生まれ。早稲田大学第一文学部卒業。出版社勤務を経て、コミュニケーション・ファクトリーを設立。著書は『気のきいた手紙が書ける本』、『ビジネス文書の書き方』、『[新版]これでカンペキ! 誰でも書けるビジネス文書』『そのまま使える!ビジネスマナー・文書』など


すぐに役立つビジネス文書実践講座

日頃、必要に迫られて書く機会の多いビジネス文書。しかし苦手と感じる人もまた多い。豊富な書式を交えながら誰でもすぐに書けるコツを紹介します。

「すぐに役立つビジネス文書実践講座」

⇒バックナンバー一覧