ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
採用担当者のホンネ2015 ギブリー山川雄志

知らないと周りの就活生に置いてかれる!?
就職活動2015 今年のトレンドまとめ

山川雄志 [株式会社ギブリー取締役]
【第5回】 2013年12月9日
著者・コラム紹介バックナンバー
1
nextpage

 12月に入り、激化する新卒採用戦線。テレビや新聞、Webのニュースでもこの1週間は連日就活に関する報道が続きました。就活生向けの新しいサービスもたくさん出ており、望まずともソーシャルメディアを介して友達から情報が入ってきます。

 誰もがスマホやPCでいつでもネットに触れられるようになった今だからこそ、有り余る情報をどう精査し、周りに流されず自分なりの選択をしていくかが問われそうです。

 そこで今回は、便利・役立つ最近話題の就活生向けサービスやその特性、話題の企業の取り組み、新卒採用サイトなどについてまとめてみました。

激化する就活生向けサービス

【履歴書/ES作成ツール系】
Open ES (運営企業:リクルートキャリア)

 「1枚書けば、何社にも出せる。それが、OpenESです」

 地獄のミサワが電車をジャックし話題となった、今年のリクナビ連動のサービス。キャッチコピーの通り、1回ESを書いたら複数に提出できるというサービスで、過去の就活生からすれば「今の就活生はいいな!」と思われる便利なものでしょう。

 しかし、これは過去からある一括エントリーやブックマークができる機能のES版であって、結果的にたくさんのエントリーができるようになるだけで、決して就活が楽になるものではないと思います。当然その書いた1枚がイケてない内容なら、全部一斉に落ちることだってあり得ます。

 Open ESが定着すると、今度はOpen ESマニュアルみたいな本なりサイトが出てきそうで、この「質の高い人だけ取りたい採用企業」、「採用効率を上げて利益を上げたい採用支援業者」、「たくさんエントリーする就活生」の三者のいたちごっこは続きそうです。

 いずれにせよ、リクルートキャリアだからこそできるサービス。これで企業側、就活生側双方がどう変わるのか注目したいサービスです。

1
nextpage
関連記事
スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR

話題の記事

山川雄志 [株式会社ギブリー取締役]

1985年長野生まれ、横浜育ち。2008年中央大学商学部卒。 大学在学中より、学生のキャリア支援事業を展開する会社を起業。 2009年4月株式会社ギブリー創立に参画。取締役就任。 「IT×リアルで人が成長するための環境を創り続ける。」というビジョンを掲げ、ソーシャルメディア等のWebサービスを活用した採用支援事 業、学生の教育事業に従事。これまで500社以上の新卒採用を支援する一方、1万人以上の就活生のキャリア支援の実績を持つ。 テレビ出演、新聞、雑誌掲載実績多数。

株式会社ギブリー
就活生のための総合Facebookページ「ソー活ナビ2015」


採用担当者のホンネ2015 ギブリー山川雄志

就職活動では、噂を信じて翻弄される就活生は少なくありません。そんな彼らが知りたいのは、採用担当者のホンネでしょう。そこで本連載では、これまでの500社以上の企業の新卒採用支援、1万人以上の就活生のキャリア支援で培ってきた株式会社ギブリーの山川雄志さんが、経験やノウハウを元に、就活生の方が知っておくべき「採用担当者のホンネ」や、「大切にしたいキャリアへの考え方」を解説します。

「採用担当者のホンネ2015 ギブリー山川雄志」

⇒バックナンバー一覧