ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
マネーリテラシー養成講座
【第22回】 2008年5月15日
著者・コラム紹介バックナンバー
泉 正人 [日本ファイナンシャルアカデミー(株)代表取締役]

誰がカモかわからなければ、そのゲームでは自分がカモ
――お金持ちのヒントは目の前に【Vol.022】

10年前は貧乏でお金の知性がまったくなかった僕が、今では5つの会社を経営し、15棟のビルやマンションを所有するまでになり、経済的な自由を得ることができました。――なぜなら、僕は「お金の知性」を磨きづづけたからです。あなたの年収は学歴や職歴ではなく「お金の知性」で決まるのです。「お金の知性」を磨くために必要な、心に残る『お金の格言』を毎回ご紹介します。

★今回の格言

誰がカモかわからなければ、
そのゲームでは自分がカモ

 世界一の投資家といわれる、ウォーレン・バフェットの言葉です。

 投資(=ゲーム)にはたくさんのプレイヤーがいますが、その人たちが何で利益を出したいのか、いくら得したいのか、これを見極められないと、自分がカモになってしまいます。

 株式投資は、デイトレ、スイングトレード、バリュー投資、優待狙いの個人、そしてファンド、外資系、年金運用資金、さらに敵対的M&Aをする会社、これらの狙いがわからないと、成功する確率が下がってしまいます。

 不動産投資では、売り主、売り主の身内、仲介業者、債権者、銀行、競合するかもしれない買い手などの気持ちを理解し、利益を共有する形をつくらないと、話がうまくまとまりません。

 仲介業者の言いなりになっていたら、間違いなくカモにされます。

 ゲームに参加するすべてのプレイヤーの気持ちがわかれば、リスクは低くなり、ローリスク・ハイリターンの投資ができるのです。

スペシャル・インフォメーションPR

スペシャル・インフォメーションPR

ダイヤモンド・オンライン 関連記事
一流の磨き方

一流の磨き方

浜野安宏 著

定価(税込):本体1,300円+税   発行年月:2017年7月

<内容紹介>
「一流」とは、上流でも、中流でも、下流でもない。お金で買える高級品でもない。一流とは「とらわれない力」であり、孤独であり続ける力。膨大な「経験」に裏打ちされて、しっかり底光りするものであり、仕事や遊びの時間と質が、人を本物へと磨き上げるものである。

本を購入する
ダイヤモンド社の電子書籍

(POSデータ調べ、8/6~8/12)



泉正人 [日本ファイナンシャルアカデミー(株)代表取締役]

1974年生まれ。中学卒業後、米国に単身留学。その後帰国して美容師を目指すも挫折。一転して23歳でITベンチャーへ就職、26歳で起業。27歳で日本ファイナンシャルアカデミーを設立。28歳の時に始めた不動産投資によって、わずか3年間で年間家賃収入2億円を得るカリスマ不動産投資家に。現在はそのノウハウを多くの人に伝えるため、各地で講演を行う。日本ファイナンシャルアカデミー


マネーリテラシー養成講座

年収150万円からわずか3年で年間家賃収入2億円の投資家に変身した著者が教える、億万長者になるための「お金の格言」。あなたの収入は学歴や職歴ではなく、お金の知性で決まる!

「マネーリテラシー養成講座」

⇒バックナンバー一覧