ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
トヨタ式ホワイトカラーの業務改善 最少人数で最強組織をつくる
【第1回】 2014年4月21日
著者・コラム紹介バックナンバー
石橋博史 [株式会社システム科学 代表取締役社長]

コストは半分に、システム費用は1/10に!
面白いほど社員の動きが変わる5大ポイント

1
nextpage

トヨタ生産方式を大野耐一氏らから直接学び、サムスン電子の改革を手伝ったことを契機に生まれた革新的な手法「業務プロセス可視化法」。ドラッカー博士の助言もあり、40年以上、人と組織の変革に人生を注いだ著者が送る『トヨタ式ホワイトカラーの業務改善 最少人数で最強組織をつくる』から、業務改善がなぜうまくいくのか、どういう効能があるのかを5つのテーマに絞って紹介する。

なぜ、業務改善は成功するのか?
5つのテーマから解説していく

 モノづくりの現場を劇的に変えた「トヨタ生産方式」。同じように、ホワイトカラーの職務にも同様な改善はできないのか? もちろん、可能です!

 ただし、同じようにはいきません。モノは感情を持たないため管理しやすいが、ヒトには感情があります。しかも、それを隠してしまう。だから、自分を守るためにウソをつくこともあるし、自分にしかできない仕事を固持することもあります。

 変わるということに、畏怖の念を抱いているのかもしれません。知らず知らずに、彼らは会社の中で、抵抗勢力になっていることに気づいていないのも不幸なのです。

 そのような心持ちの社員を相手に、業務改善を行なおうとするから、阻まれるのです。「忙しい」「やる意味がわからない」「おカネのムダだ」そのような声を聞いた方もいるでしょう。

 不安がそのような言動に変化しているのでしょうから、その不安を取り除けばいいのです。著者が提案する手法もまた、社員のモチベーションを高めるために必要なことが盛り込まれています。業務改善という言葉を聞くと、ネガティブに考えがちですが、仕事への気づきが仕事を面白いものにし、「できた!できた!」という小さな積み重ねが会社を動かす原動力となるのです。

1.あなたの仕事に価値がある

 今回、刊行された『トヨタ式ホワイトカラーの業務改善 最少人数で最強組織をつくる』の核となる業務プロセス可視化法は、言葉通り、業務のプロセスをすべて目に見えるかたちにします。誰がどんな仕事をしているのかを他人にみられる!? このみられるという行為に抵抗感を感じているのだから、まずは、その意味を伝えてあげればいいのです。

あなたがやっている仕事に多くのムダがあるかもしれない
→ ムダを除けば、仕事にかける時間が減る。もっとラクに働こう!
あなたができる仕事はどれぐらいあるのか
→ 足りないスキルは補っていく。使えるスキルは他部署の応援に使おう!

 という風に置き換えてみます。

1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR
ダイヤモンド・オンライン 関連記事
まいにち小鍋

まいにち小鍋

小田真規子 著

定価(税込):本体1,100円+税   発行年月:2016年11月

<内容紹介>
簡単で安くて、ヘルシー。ポッカポカの湯気で、すぐにホッコリ幸せ。おひとりさまから共働きのご夫婦までとっても便利な、毎日食べても全然飽きない1〜2人前の小鍋レシピ集!「定番鍋」にひと手間かけた「激うま鍋」。元気回復やダイエットに効く「薬膳鍋」や、晩酌を楽しみたい方に嬉しい「おつまみ鍋」など盛り沢山!

本を購入する
ダイヤモンド社の電子書籍
(POSデータ調べ、11/20~11/26)


注目のトピックスPR


石橋博史 [株式会社システム科学 代表取締役社長]

 

いしばし・ひろし。1962年から24年間、矢崎総業株式会社に勤務し、教育担当、人事、総務、工場長、社長室(トヨタ生産方式、業務改善推進担当)の職務を歴任。1986年、株式会社システム科学を設立、社長に就任。トヨタ生産方式・IEを基にした業務革新の実践および支援ツール「HIT法」の開発・導入、コンサルティグを推進。2010年2月に「業務プロセス可視化法およびチャート作成システム」で特許取得。2011年3月、一般社団法人可視経営協会を設立、理事を務める。著書に、『業務革新の実践手法』(ダイヤモンド社)、『可視経営』『続・可視経営』(日経BPコンサルティング)など多数ある。

 


トヨタ式ホワイトカラーの業務改善 最少人数で最強組織をつくる

大野耐一氏らからトヨタ生産方式を直接学び、サムスン電子の業務改革を手伝ったことを契機に生まれた業務プロセス可視化法。抵抗勢力をなくしながら、業務プロセスを可視化し、多能職化を実現。いまの仕事を半分のコストで抑えることも可能にし、システム構築費用は1/10にできる。なぜ、業務改善は習慣化できるのか? 『トヨタ式ホワイトカラーの業務改善 最少人数で最強組織をつくる』より、ポイントを紹介する

「トヨタ式ホワイトカラーの業務改善 最少人数で最強組織をつくる」

⇒バックナンバー一覧