ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
デジタル流行通信 戸田覚

スマートフォンが日本でヒットしない理由(前編)

戸田 覚 [ビジネス書作家]
【第3回】 2007年11月5日
著者・コラム紹介バックナンバー
1
nextpage

 スマートフォンとは、携帯電話とパソコンが融合したようなツールだ。正確を期するなら、携帯電話とPDA(いわゆる電子手帳)がドッキングした、と言うべきだろう。

 現在市場にあるスマートフォンは、OSにWindows Mobileを採用している。単なるPDAと異なるのは、電話機能が組み込まれていることだ。一部の例外を除いて、電話としても単体で通話ができるのである。もちろん、単に通話ができるだけでは、あまりメリットはない。データ通信が可能なので、メールやWebを利用できるのが魅力だ。

スマートフォン アメリカの携帯電話販売店
アメリカでは、あらゆる所でスマートフォンの広告を見かける。日本で見かける携帯電話の広告の半分以上がスマートフォンだと考えるとよいだろう アメリカの携帯電話販売店。QWERT配列のキーボードが付いた端末がやたらに目立つ。町中のショッピングセンターなので特にビジネス向けでもないが、割合は日本とは桁違いだ

 アメリカでは、ここ数年、スマートフォンが大ブームの様相を呈している。今年前半、現場の普及感を肌で感じるために取材に出かけたのだが、驚くほどスマートフォンの利用割合が高かった。感覚的には、普通の携帯電話と五分五分といった印象だ。

 特に僕が出かけたのは、ビジネス街や繁華街だったので、その割合がさらに高かったのだろう。地方に行くほど、割合は低下すると予想できる。コンベンションを見にラスベガスにも出かけたのだが、会場にいるビジネスパースンは、確実に9割以上がスマートフォンを使っていた。

1
nextpage
関連記事
スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR

話題の記事

戸田 覚[ビジネス書作家]

1963年東京生まれ。ビジネス書作家、コンサルタント。株式会社アバンギャルド、有限会社戸田覚事務所代表取締役。ハイテク、パソコン、成功する営業のコツ、新商品開発、新事業開発といったテーマを中心に、執筆、出版プロデュース、講演、コンサルティングに携わる。ビジネス誌、パソコン誌、情報関連雑誌をはじめとして多数の連載を抱える。
著書に『あのヒット商品のナマ企画書が見たい!』『プレゼンの極意を盗め!』(以上、ダイヤモンド社)、『すごい人のすごい企画書』(PHP研究所)、『仕事で使える!クラウド超入門』(青春出版社)、『LinkedIn人脈活用術』(東洋経済新報社)など多数がある。
著者ブログ:http://www.toda-j.com/weblog/
株式会社アバンギャルドHP:http://www.avant-garde.jp/


デジタル流行通信 戸田覚

PC、携帯、家電、ウェブ、ITサービス、ITソリューションなど、デジモノ&IT全般にかかわる最新トレンドを、ビジネス作家・戸田覚が毎回鋭い視点でレポートしていくコラム。

「デジタル流行通信 戸田覚」

⇒バックナンバー一覧