ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
マインドマップ・リーダーシップ
【第7回】 2014年5月28日
著者・コラム紹介バックナンバー
トニー・ブザン

優れたリーダーは「学び方」を知っている
「学び方を学ぶ」ためのシステムTEFCAS

1
nextpage

2014年3月に来日し、最新刊『マインドマップ・リーダーシップ』に関する講演をしたトニー・ブザン氏。マインドマップとともに、リーダーにとって有用な思考法として取り上げたTEFCASについて、どのようにして考案するにいたったか、インタビューで語った。

学び方を間違えると、間違いを繰り返すことに……

――前回の連載で、現場のリーダーとして成功するためのTEFCAS(テフカス)思考法が詳しく解説されましたが、ひと言でいえばどんなツールなのでしょうか?

 TEFCASは「学び方を学ぶ」ためのシステムだ。大多数の人はその方法を知らず、間違った学習法で学び、間違いを繰り返す。何度も、何度も……。そして泥沼にはまるように、事態は悪化の一途をたどる。脳の相乗する力(シナジー)が問題をさらに大きくする(本連載第3回「脳の法則1」を参照)。こうして人生は障害物だらけの道程となってしまう。

 一方、TEFCASを使えば、正しい方法を手にすることができる。人生の旅を歩むときにどこからスタートし、どこへ向かえばよいかがわかる。リーダーとなる人はTEFCAS思考法を用いることが強みになるし、彼らの部下にとっての強みにもなる。TEFCASは6段階のステップを、それぞれの頭文字で表している(本連載第3回第4回参照)。

Trial 試行
Event 実行、出来事
Feedback フィードバック
Check チェック
Adjust 調整
Success 成功

次のページ>> 人類最高の学習者は?
1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR
ダイヤモンド・オンライン 関連記事
10年後、君に仕事はあるのか?

10年後、君に仕事はあるのか?

藤原和博 著

定価(税込):本体1,400円+税   発行年月:2017年2月

<内容紹介>
人工知能、グローバル化、就活の地殻変動… 約50%の仕事が今後10〜20年でなくなると言われる。 そのような時代を生き抜くためにはどんな力を身につけておくべきなのか? 教育改革実践家の著者が、高校生に語りかけるスタイルで仕事が消滅していく社会で「稼げる大人」になる方法を伝授する。

本を購入する
ダイヤモンド社の電子書籍
(POSデータ調べ、2/12~2/18)


注目のトピックスPR


トニー・ブザン 

マインドマップの発明者であり、脳と学習の世界的権威。BP(ブリティッシュ・ペトロリアム)、BA(ブリティッシュ・エアウェイズ)、マイクロソフト、ウォルト・ディズニー、ボーイングなどの国際的大企業でアドバイザーを務め、世界各国の政府機関・教育機関で講演を行っている。2008年にはアメリカ創造性協会から生涯にわたる創造性開発への貢献を称える賞を授与された。著書は100冊以上、33の言語に翻訳され、150ヵ国以上で出版されている。主な著書に『ザ・マインドマップ』『仕事に役立つマインドマップ』『勉強が楽しくなるノート術』(いずれもダイヤモンド社)など。


マインドマップ・リーダーシップ

脳の潜在能力を目覚めさせる画期的なツール、マインドマップ。その発明者であるトニー・ブザン氏は世界中で開かれる講座で教え、日本もたびたび訪れている。2013年11月の来日時に、マインドマップによるリーダーシップについて語っていただいた。

「マインドマップ・リーダーシップ」

⇒バックナンバー一覧