ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

東京のパティシエの味を地方でも自宅で!
冷凍スイーツのお取り寄せ「スイーツストック」

岡 徳之
2014年5月29日
著者・コラム紹介バックナンバー
1
nextpage

 テレビや雑誌などで取り上げられる「有名パティシエ」は東京の都心に店を構えることが多く、地方在住の視聴者はただ指をくわえて見ているだけ、という悔しい思いをすることは少なくない。いま旬のあの味を、都会の流行に遅れを取ることなく今すぐ食すことができたなら……そんな甘い物が大好きな読者に紹介したいサービスが、「スイーツストック」である。

地方にいながら、東京の流行最先端のスイーツをお取り寄せできる「スイーツストック」。ネット通販と冷凍技術の進化が可能にしたサービスだ

 スイーツストックは、「SweetsをフローズンしてStock(備蓄)する」の意味に由来した、冷凍スイーツ専門のお取り寄せサービス。元々ピザ用ナ チュラルチーズの加工業で、喫茶店などを中心にチーズを納品する会社として昭和50年にスタートした老舗の五洋食品産業が、事業を多角化させ誕生したものである。

 商品は、同社が強みとするチーズケーキのほか、タルト、アップルパイなど様々なスイーツを扱っており、客は通販サイトや卸先であるコンビニエンスストアなどで購入することができる。これまで全国100店舗以上の売り場を確保できるパートナーと提携し、年間累計25万食を販売。2012年には東証のプロ投資家向け市場「TOKYO PRO Market」にも上場するなど、ビジネスとしても成功を収めてきた。

 スイーツストック人気の秘密は、「冷凍」にある。五洋食品産業の担当者いわく、スイーツを凍らせることには3つのメリットがある。

1) 作り手と食べ手のマッチング
 工場で生産した状態で、急速凍結により時間を止め場所を越え、解凍時に客と工場が直結できる。タイムスリップによる作り手の意志と食べ手の要求のマッチングを実現。

2) 環境エネルギー
 最初に大量に用意し余ったら廃棄するのではなく、そもそも必要な分量を使うことで廃棄を減らすことに貢献。

3) 高品質
 冷蔵は並んだ瞬間から客の口に届くまでの間、劣化しつづけているが、フローズンは“おいしさ”“衛生面”などの品質の維持が可能。

1
nextpage
関連記事
スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR

話題の記事

おか・のりゆき

「マイナビニュース」「J-CAST」など、主にウェブ媒体での執筆活動を行ない、IT業界全体を俯瞰するマ クロな視点とウェブ技術に特化したミクロな視点で、業界を定点観測している。デジタルネイティブ世代とロスジェネ世代の中間層(1986年1月生まれ)。PRエージェンシー勤務を経 て、2011年より企業広報・ソフトウェア開発を専門とした株式会社tadashikuを立ち上げる。国内大手BtoCブランドのPR業 務に従事し、国際的な広告賞を受賞したデジタルクリ エイティブキャンペーンにも携わった。


消費インサイド

今の世の中、いったいどんな商品やサービスが流行っているのか? それを日々ウォッチすることは、ビジネスでヒントを得るためにも重要なこと。世間でにわかに盛り上がっているトレンド、これから盛り上がりそうなトレンドを、様々な分野から選りすぐってご紹介します。

「消費インサイド」

⇒バックナンバー一覧