ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
真相――マイク・タイソン自伝
【第4回】 2014年8月5日
著者・コラム紹介バックナンバー
マイク・タイソン

史上最大の番狂わせ
神に嫉妬された男の悲劇@東京ドーム

1
nextpage

史上最強かつ最凶と言われた天才ボクサー、マイク・タイソン。彼自らが激動の人生を綴った『真相──マイク・タイソン自伝』のハイライトシーンを紹介する連載の第4回。
世界チャンピオンとなったタイソンの周りには、金だけが目当ての人間が群がるようになる。私生活もボクシングも荒れ始め、次第に戦いへの情熱を失っていくタイソン。そんななか、東京で運命のタイトルマッチが開催された。絶頂を極めた男の悲劇的な転落が始まる──。

世界チャンピオンとなったタイソンは、狂ったように女遊びを始める。そんななかで出会った女優のロビン・ギヴンズと結婚。しかしその結婚は彼の財産目当てだったことが明らかになり、2人の関係は泥沼状態に陥る。私生活の荒廃とともにボクシングも荒れ始めたタイソン。周囲の誰もが信頼できなくなり、ついには悪名高いプロモーターのドン・キングと手を組んでしまう。次第に戦うことへの情熱を失っていくなか、東京でバスター・ダグラスとのタイトルマッチが組まれた。

堕落しきった
東京でのトレーニング

 1990年1月8日、空路東京へ向かった。文句を垂れて、わめき散らしながら。試合なんかしたくなかった。あのころ興味があったのはドンチャン騒ぎをして女と寝ることだけだった。出発の時点で体重が30ポンド増えていた。ドン・キングはその点を心配して、1ヵ月後の試合でいつもの体重に戻っていたらボーナスを出すと申し出た。

マイク・タイソン(Mike Tyson)
1966年生まれ。アメリカ合衆国の元プロボクサー。1986年にWBCヘビー級王座を獲得、史上最年少のヘビー級チャンピオンとなる。その後WBA、IBFのタイトルを得てヘビー級3団体統一チャンピオンとして君臨。しかし2003年に暴行罪によって有罪判決を受けるなど数々のトラブルを巻き起こし、ボクシング界から引退。アルコール・麻薬・セックス中毒のどん底状態から過去の自分を反省し、自己の人生を語るワンマンショーで成功を収め、新たな幸せと尊敬を得る。2011年、国際ボクシング殿堂入りを果たす。2013年に『真相:マイク・タイソン自伝』を上梓。写真左は元妻のロビン・ギヴンズ。(Photo:© Misha Erwitt/New York Daily News Archive via Getti Images)

 バスター・ダグラスは大した相手じゃないと侮っていた。ビデオで試合を観ることさえしなかった。あいつをKOしてきたボクサー全員に楽勝していたからだ。俺がまだ前座だったころ、ESPNトーナメント王座を懸けた試合を観たが、俺がABCで初めて全国放送された試合でKOしたジェシー・ファーガソンに負けていた。

 自分の英雄のミッキー・ウォーカーやハリー・グレブになった気でいたんだな。グレブが対戦相手に「お前なんか汗をかく値打ちもないから練習してこなかった」と言った話を読んでいた。だから俺もそれに倣った。アンソニー・ピッツが早起きして、俺のスパーリング・パートナーのグレッグ・ペイジと走っていた。だが、俺はやる気になれなかった。アーミー・ブーツに防寒マスクで走り込んでいるバスターをよく見かけるとアンソニーが言っていた。

1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR
ダイヤモンド・オンライン 関連記事
まいにち小鍋

まいにち小鍋

小田真規子 著

定価(税込):本体1,100円+税   発行年月:2016年11月

<内容紹介>
簡単で安くて、ヘルシー。ポッカポカの湯気で、すぐにホッコリ幸せ。おひとりさまから共働きのご夫婦までとっても便利な、毎日食べても全然飽きない1〜2人前の小鍋レシピ集!「定番鍋」にひと手間かけた「激うま鍋」。元気回復やダイエットに効く「薬膳鍋」や、晩酌を楽しみたい方に嬉しい「おつまみ鍋」など盛り沢山!

本を購入する
著者セミナー・予定
(POSデータ調べ、11/20~11/26)


注目のトピックスPR


1966年生まれ。アメリカ合衆国の元プロボクサー。

1986年にWBCヘビー級王座を獲得、史上最年少のヘビー級チャンピオンとなる。その後WBA、IBFのタイトルを得てヘビー級3団体統一チャンピオンとして君臨。しかし2003年に暴行罪によって有罪判決を受けるなど数々のトラブルを巻き起こし、ボクシング界から引退。アルコール・麻薬・セックス中毒のどん底状態から過去の自分を反省し、自己の人生を語るワンマンショーで成功を収め、新たな幸せと尊敬を得る。2011年、国際ボクシング殿堂入りを果たす。

真相――マイク・タイソン自伝

刊行直後から全米で大きな話題を呼んだ、史上最強かつ最凶の男マイク・タイソンによる『真相──マイク・タイソン自伝』。歴代最年少ヘビー級チャンピオンとなった男の破天荒な人生とは?
300億円の稼ぎ手から破産者、そして麻薬・アルコール・セックス中毒にまで落ちたタイソン。その彼がドン底から再生する姿を感動的に描いた自伝のハイライト部分を紹介していきます!

「真相――マイク・タイソン自伝」

⇒バックナンバー一覧