ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
“嫌われる勇気”ある芸人に学べ!
【第1回】 2014年8月14日
著者・コラム紹介バックナンバー
岸見一郎 [哲学者],村本大輔 [ウーマンラッシュアワー]

嫌われたくないやつが
一番嫌われる
嫌われ芸人名鑑(1) ウーマンラッシュアワー・村本大輔

1
nextpage

心理学者・アドラーの教えをわかりやすく説いた『嫌われる勇気』が大きな話題になっている。一方、お笑いの世界でも近年、嫌われ芸人たちが大活躍している。ゲスすぎる、ナルシスト、文化人気取り……色々なタイプの嫌われ芸人が、世間に後ろ指を指されながらも力強く芸能界をサバイブしている。どうすれば我々も「嫌われる勇気」を持つことができるのか? 彼らの生きざまからそれを学んでみよう!
総合エンタテイメント雑誌『FLASHスペシャル2014盛夏号』とのコラボ企画である本連載の第1回は、炎上を恐れない人気沸騰中の最強ゲス芸人、ウーマンラッシュアワーの村本大輔さん。

目先の好感度より、
面白いことが大事

ウーマンラッシュアワー・村本大輔(むらもと・だいすけ)
炎上を恐れない人気沸騰中の最強ゲス芸人。1980年生まれ。福井県出身。2008年、中川パラダイスと「ウーマンラッシュアワー」を結成。「THE MANZAI 2013」優勝。ファンに手を出していると公言するゲスキャラで注目を集めている。

 僕が実際世間にどのくらい嫌われているかというと、よくわからないですね。確かに嫌いと言われることは多いですけど、めっちゃ好きだと言われることもたくさんある。はっきりと賛否両論が分かれるんです。

 僕は誰かにとっての毒か薬になればいいと思ってるので、嫌われてもべつに気にしないですね。嫌われていることで面白いならそれでいいし、嫌われて面白くないならそれはイヤやし。芸人ですから、面白いか面白くないかのほうが大事だと思いますね。

僕を気持ち悪いと言う女は
想像力が足りないんです

 ゲスな自分をどんどん押し出すようになったのにはきっかけがあるんです。それは、大阪で芸人をやっていたときのこと。当時の僕は今よりも格好つけていて、女性関係のことをお客さんの前であんまり言わなかったんです。するとあるとき、僕がラブホテルの前で女のコを必死で口説いているところを芸人仲間に目撃されて、そのことを舞台でバラされたんです。それを聞いてお客さんはドン引き。でも、そこで「ちょっと待てよ?」と思ったんです。

1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR
ダイヤモンド・オンライン 関連記事
まいにち小鍋

まいにち小鍋

小田真規子 著

定価(税込):本体1,100円+税   発行年月:2016年11月

<内容紹介>
簡単で安くて、ヘルシー。ポッカポカの湯気で、すぐにホッコリ幸せ。おひとりさまから共働きのご夫婦までとっても便利な、毎日食べても全然飽きない1〜2人前の小鍋レシピ集!「定番鍋」にひと手間かけた「激うま鍋」。元気回復やダイエットに効く「薬膳鍋」や、晩酌を楽しみたい方に嬉しい「おつまみ鍋」など盛り沢山!

本を購入する
ダイヤモンド社の電子書籍
(POSデータ調べ、11/20~11/26)


注目のトピックスPR


岸見一郎[哲学者]

きしみ・いちろう/1956年京都生まれ。京都大学大学院文学研究科博士課程満期退学。専門の哲学(西洋古代哲学、特にプラトン哲学)と並行して、1989年からアドラー心理学を研究。精力的にアドラー心理学や古代哲学の執筆・講演活動、そして精神科医院などで多くの“青年”のカウンセリングを行う。日本アドラー心理学会認定カウンセラー・顧問。

村本大輔[ウーマンラッシュアワー]

むらもと・だいすけ/炎上を恐れない人気沸騰中の最強ゲス芸人。1980年生まれ 福井県出身 2008年、中川パラダイスと「ウーマンラッシュアワー」を結成。「THE MANZAI 2013」優勝。ファンに手を出していると公言するゲスキャラで注目を集めている。


“嫌われる勇気”ある芸人に学べ!

心理学者・アドラーの教えをわかりやすく説いた『嫌われる勇気』が大きな話題になっている。
一方、お笑いの世界でも近年、嫌われ芸人たちが大活躍している。
ゲスすぎる、ナルシスト、文化人気取り…色々なタイプの嫌われ芸人が、
世間に後ろ指を指されながらも力強く芸能界をサバイブしている。
どうすれば我々も「嫌われる勇気」を持つことができるのか?

彼らの生きざまからそれを学んでみよう!

「“嫌われる勇気”ある芸人に学べ!」

⇒バックナンバー一覧