ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
戦略の教室
【第1回】 2014年8月28日
著者・コラム紹介バックナンバー
鈴木博毅

3分でわかる『孫子』
「敵の意表をついて小が大に勝つ」
今さら知らないとは言えない「逆転戦略」

1
nextpage

孫子からクリステンセンまで、3000年に及ぶ古今東西の戦略エッセンスをまとめた書籍『戦略の教室』から、特に有名な10の戦略を紹介する連載。今さら知らないとは言えない有名戦略をこの機会に一気に学ぼう。第1回はビル・ゲイツや孫正義をはじめ、世界中で愛読される最高の戦略教科書『孫子』。

なぜ、3万の呉軍は20万の楚軍に勝てたのか?

2500年前に出現した、一人の天才軍略家

 最強の「戦略書」といえば『孫子』を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。ビル・ゲイツ、孫正義、松下幸之助など著名人が愛読したことでも有名な書です。

 古代中国、紀元前500年ごろに「呉」と呼ばれた国がありました。呉国で重職だった伍子胥(ごししょ)という人物の推挙で、孫武は呉の将軍となったのです。

『孫子』は、戦争指導に活躍した孫武が書いた、全13編の戦争戦略を記した書籍です。紀元前506年には隣国の楚と戦争を行い、孫武の見事な陽動作戦で数倍の敵に勝利。さらに進撃して5戦5勝、たった10日で楚の首都を陥落させてしまいます。

 孫武が呉にいるあいだ、呉は周辺諸国ににらみをきかせる強国であり続けました。最強の戦略書である『孫子』は、現代の私たちにどんな示唆を与えてくれるのか。2500年前に出現した、一人の天才軍略家の思想を分析してみましょう。

現代ビジネスに通底する「兵は詭道」という基本思想

『孫子』の第一編(始計)では、次のように書かれています。

「戦術の要諦は、敵をあざむくことである。たとえば、できるのにできないふりをし、必要なものを不要とみせかける。遠ざかるとみせかけて近づき、近づくとみせて遠ざかる。有利とみせて誘い出し、混乱させて撃破する。(中略)敵の弱味につけこみ、敵の意表を衝く。これが戦術の要諦である」(村山孚訳『中国の思想 孫子・呉子』より)

 孫武は、強国の楚の戦力を削ぐため、国境に何度もニセの奇襲を行います。驚いた楚軍が駆けつけると退却する作戦を数年も繰り返したのです。楚の軍隊はこの陽動作戦ですっかり疲弊しました。

 その上、決戦の際には楚軍が防備を固めた陣地に突撃すると見せて、孫武は素通りし、楚の首都に向かうという情報を流します。予想外のことに慌てて追いかけた楚軍は、決戦の場所に到着したときは疲労困憊で、軍勢の少ない呉軍にさんざんに負けました。

 楚軍20万人に対して、呉軍は3万人で勝つ、劇的な勝利を収めたのです。

1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR
ダイヤモンド・オンライン 関連記事
まいにち小鍋

まいにち小鍋

小田真規子 著

定価(税込):本体1,100円+税   発行年月:2016年11月

<内容紹介>
簡単で安くて、ヘルシー。ポッカポカの湯気で、すぐにホッコリ幸せ。おひとりさまから共働きのご夫婦までとっても便利な、毎日食べても全然飽きない1〜2人前の小鍋レシピ集!「定番鍋」にひと手間かけた「激うま鍋」。元気回復やダイエットに効く「薬膳鍋」や、晩酌を楽しみたい方に嬉しい「おつまみ鍋」など盛り沢山!

本を購入する
ダイヤモンド社の電子書籍
(POSデータ調べ、11/20~11/26)


注目のトピックスPR


鈴木博毅 

1972年生まれ。慶応義塾大学総合政策学部卒。ビジネス戦略、組織論、マーケティングコンサルタント。MPS Consulting代表。貿易商社にてカナダ・豪州の資源輸入業務に従事。その後国内コンサルティング会社に勤務し、2001年に独立。戦略書や戦争史、企業史を分析し、ビジネスに活用できる新たなイノベーションのヒントを探ることをライフワークとしている。顧問先には顧客満足度ランキングでなみいる大企業を抑えて1位を獲得した企業や、特定業界で国内シェアNo.1の企業など成功事例多数。日本的組織論の名著『失敗の本質』をわかりやすく現代ビジネスマン向けにエッセンス化した『「超」入門 失敗の本質』(ダイヤモンド社)は14万部を超えるベストセラーとなる。その他の著作に、『企業変革入門』『シャアに学ぶ逆境に克つ仕事術』(日本実業出版社)、『戦略の教室』(ダイヤモンド社)、『「空気」を変えて思いどおりに人を動かす方法』(マガジンハウス)、『実践版 孫子の兵法』(プレジデント社)、『この方法で生きのびよ』(経済界)、『君主論』(KADOKAWA)などがある。

 


戦略の教室

孫子、クラウゼヴィッツ、ランチェスター、ドラッカー、ポーター、コトラー、マッキンゼー、BCG、クリステンセン…他。人類3000年におよぶ戦略のエッセンスが2時間で一気にわかる書籍『戦略の教室』から、特に人気の高い戦略を抜粋して掲載。目標達成、マネジメント、組織づくりに役立つ、3分でわかる古今東西戦略論ガイド。

「戦略の教室」

⇒バックナンバー一覧