ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
【決定版】朝一番の掃除で、あなたの会社が儲かる!―ガラリと生まれ変わった業種別30社の秘密―
【第5回】 2014年9月24日
著者・コラム紹介バックナンバー
小山 昇 [株式会社武蔵野 代表取締役社長]

【第5回】
「朝一番の掃除」は、
食事券で釣るとうまくいく

1
nextpage

日本で初めて「日本経営品質賞」を二度受賞、12年連続増収増益中の株式会社武蔵野社長でありながら、指導500社中100社が過去最高益、13年連続倒産企業ゼロという“経営のカリスマ”である小山昇氏。『【決定版】朝一番の掃除で、あなたの会社が儲かる!』 を発売直後の著者に、「朝一番の掃除を定着させる仕組み」について聞いてみた。

社員のやる気は、
「お金」で釣るのが正しい

 武蔵野では、「一人年間300時間」の社員教育をしています。
 社員教育のための予算は、「年間1億円」です。

 もちろん、自発的に勉強をする殊勝な社員はいませんから、強制的に勉強をさせています。

 「強制的」と言うと、「非人道的だ」とか「社員から文句が出そうだ」と言って、ためらう社長がいます。

 でも、どうして、「会社にとっていいこと」をするのにためらうのですか?

社員を強制的に勉強させている会社は、業績がよい。
逆に、社員の自発性に任せすぎる会社は業績が悪い。これが、私が500社以上経営指導してきた実感です。

 「悪いこと」は教えなくてもやります。しかし「よいこと」はやらない。それがまともな社員です。だから社長は、「よいこと」を強制しなければなりません。

 私がいくら「頑張れ」と口酸っぱく言ったところで、武蔵野の社員は動かない。

 「これはあなたにとって大切なことだから、やりなさい」と言っても、「はい」と返事をするだけ。社員の「はい」は「聞こえました」という意味で、「やります」ではない。

 では、どうしたら社員は頑張るのか。

「お金」で釣ればいい。

 「これをやったら、あなたに1000円あげるから、やりなさい」
「これをやらないと、賞与が低くなってしまうよ。それが嫌ならやりなさい」

社員にとって愛はお金。誤解を恐れずに言えば、社員のやる気は「お金」で決まります。

 「本当はやりたくないけど、1000円もらえるなら、我慢してやる」
 これが人間の心理です。

 教育を会社内で義務化すれば、社員はそこに時間をさくわけですから、報酬が発生するのは当然のことです。
 社長は「お金を払っているからこそ、参加を強制できる」わけです。

 その結果として従業員の質が向上して、会社の利益に還元されるのであれば、投資コストとして悪くありません。

1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR
ダイヤモンド・オンライン 関連記事
自分の時間を取り戻そう

自分の時間を取り戻そう

ちきりん 著

定価(税込):本体1,500円+税   発行年月:2016年11月

<内容紹介>
生産性は、論理的思考と同じように、単なるスキルに止まらず価値観や判断軸ともなる重要なもの。しかし日本のホワイトカラー業務では無視され続け、それが意味のない長時間労働と日本経済低迷の一因となっています。そうした状況を打開するため、超人気ブロガーが生産性の重要性と上げ方を多数の事例とともに解説します。

本を購入する
ダイヤモンド社の電子書籍
(POSデータ調べ、11/20~11/26)


注目のトピックスPR


小山 昇 [株式会社武蔵野 代表取締役社長]

日本で初めて、「日本経営品質賞」を二度受賞(2000年度、2010年年度)。「落ちこぼれ集団」を「12年連続増収増益」へ導く。指導500社中100社が「過去最高益」、「13年連続倒産企業ゼロ」を達成。2004年に開始した「1日30万円のかばん持ち」制度は、現在、約70人・1年半待ちの人気ぶり。年240回の講演・セミナーを開催。「今日から仕事に役立つ」と現場見学会参加者があとをたたない。著書に『強い会社の教科書』『朝30分の掃除から儲かる会社に変わる』(以上、ダイヤモンド社)、『増補改訂版 仕事ができる人の心得』(阪急コミュニケーションズ)など。
株式会社武蔵野


【決定版】朝一番の掃除で、あなたの会社が儲かる!―ガラリと生まれ変わった業種別30社の秘密―

指導500社中100社が「過去最高益」! 日本初 「日本経営品質賞」二度受賞! 12年連続増収増益の秘密は、「朝一番の掃除」(=環境整備)にあった。“経営のカリスマ”小山昇が 「朝一番の掃除」で、ガラリと生まれ変わった業種別30社の秘密の一部を公開! <指導前> ⇒ <指導後> ◆3億円の「赤字」 ⇒ 3億円の「黒字」(建設) ◆12億円の在庫 ⇒ 在庫40%減! 売上40%増(卸売) ◆2か月間売上ゼロ ⇒ 売上3倍(物流)

「【決定版】朝一番の掃除で、あなたの会社が儲かる!―ガラリと生まれ変わった業種別30社の秘密―」

⇒バックナンバー一覧