ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
男女脳戦略。男にはデータを、女にはイメージを売れ
【第6回】 2014年11月4日
著者・コラム紹介バックナンバー
メンタリスト DaiGo

元カレから忘れた頃に「元気?」のメールが。
果たしてそこに隠された心理とは?

1
nextpage

失恋から立ち直るのが早いのは
男性? それとも女性?

メンタリストDaiGo 人の心を読み、操る技術“メンタリズム”を駆使する日本唯一のメンタリスト。テレビ番組への出演多数。外食系企業の研修やコンサルや教育誌、雑誌『テレビステーション』への連載なども手掛けている。主な著書は、『人生を変える60秒の処方箋 1分間の心理革命。』(KADOKAWA/角川マガジンズ)、『こっそり人を操る心理法則』(PHP研究所)ほか。昨年発売された自身初の本格ビジネス書『一瞬でYESを引き出す 心理戦略。』が11万部超のベストセラーになるなど、著書は累計80万部を超える。ビジネスやコミュニケーションに使える心理術を無料公開中。詳しくはhttp://www.daigo.meまで

 前回は、「男女の浮気心理の違い」についてお話ししましたが、今回はその結果別れることになった男女の心理、についてメンタリズム的に語ってみたいと思います。

 浮気、不倫の先にある「別れ」(それぐらいじゃ別れないという人たちもいるでしょうが……)。果たして「別れからの立ち直り方」にも男女差は現れるのでしょうか?

 まずは、女性が失恋したときの特徴についてお話ししましょう。
 女性の場合、直後に立ち直れないほど落ち込むのが特徴です。もう二度と恋なんてしないというほど人生のどん底を味わいます……が、2カ月も経った頃にはもう、「そういえば、そんなこともあったわね」と、ケロっとして新しい恋探しに出発します。

 一方の男性は、フラれた直後はそれほど落ち込みません。
 相変わらず友だちとバカ話で盛り上がったりもできます……が、しばらくして猛烈に落ち込む傾向にあります。

1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR
ダイヤモンド・オンライン 関連記事
再起動 リブート

再起動 リブート

斉藤徹 著

定価(税込):本体1,500円+税   発行年月:2016年12月

<内容紹介>
僕は4回死に、そのたびに復活した。 波瀾万丈のベンチャー経営を描き尽くした真実の物語。 バブルに踊ろされ、金融危機に翻弄され、資金繰り地獄を生き抜き、会社分割、事業譲渡、企業買収、追放、度重なる裁判、差し押さえ、自宅競売の危機を乗り越え、たどりついた境地とは

本を購入する
ダイヤモンド社の電子書籍
(POSデータ調べ、1/8~1/14)


注目のトピックスPR


メンタリスト DaiGo 

人の心を読み、操る技術“メンタリズム”を駆使する日本唯一のメンタリスト。
テレビ番組への出演多数。外食系企業の研修やコンサル、教育誌への連載なども手掛けている。主な著書は、『人生を変える60秒の処方箋 1分間の心理革命。』(KADOKAWA/角川マガジンズ)、『こっそり人を操る心理法則』(PHP研究所)ほか。昨年発売された自身初の本格ビジネス書『一瞬でYESを引き出す 心理戦略。』が11万部超のベストセラーになるなど、著書は累計80万部を超える。


男女脳戦略。男にはデータを、女にはイメージを売れ

「なぜか上司に認められない」「なぜか企画が通らない」から、
「なぜか売れない」「なぜか交渉がうまくいかない」、
さらには「なぜか友達ができない」「なぜか家庭内がぎくしゃくしている」まで、
ビジネスシーンはもちろん、あらゆる場面で起こる、この「なぜか」は脳の違いが原因だった!? 
昨年発売された著書『一瞬でYESを引き出す 心理戦略。』で、ビジネスメンタリズムをを公開、11万部超のベストセラーになった著者が、新たなビジネスメンタリズムのテクニックを紹介。

このスキルさえ手に入れれば、あなたの人生は面白いほどうまくいく!

「男女脳戦略。男にはデータを、女にはイメージを売れ」

⇒バックナンバー一覧