ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
“超円安”に勝つ資産運用byダイヤモンドQ

日経平均株価は2万円を目指す?!
2015年に向けて仕込むべき株式銘柄

「ダイヤモンドQ」編集部
【第6回】 2014年12月9日
著者・コラム紹介バックナンバー
1
nextpage

ひと昔前にくらべて、株式投資のハードルは格段に低くなっている。投資金額にしても、銘柄によっては数万円から取引が可能。当面、日本株は底堅いとみられ、2015年に向けて、ダイヤモンドQ編集部では、いまが仕込み時の銘柄を厳選した。

 アベノミクスにより、株高、低金利が鮮明になっている。これまでのような「たんす預金」では、虎の子の資産は目減りしていくばかりだ。かといって、すずめの涙程度の金利しかつかない銀行預金では到底間に合わない。日本の財政破綻リスクを考えても、今後は、資産の一部をリスク覚悟の金融商品に投資することが欠かせなくなる。

 その代表的な金融商品が、株式投資だ。株価指標の「日経平均株価」は、2013年12月の安倍政権発足時から5割以上上昇した。あくまでもこれは日本を代表する225銘柄の平均値。なかには、株価が2~3倍に大化けした銘柄もある。

将来性に魅力ある
割安な銘柄に投資を

 ただ、一口に株式投資といっても、上場している企業は3400社以上。株式投資初心者にとっては、どの銘柄を選んでいいのか困惑するはずだ。株式投資の基本は、将来性に魅力のある割安な銘柄に投資すること。割安度を測るモノサシはいくつかあるが、それらを組み合わせれば、精度は高まる。

 そこで今回は、最強アナリスト軍団との呼び声が高い投資情報会社・フィスコ情報配信部長の村瀬智一氏の協力を得て、ちまたに溢れている通常の情報ツールでは不可能なスクリーニングで有望銘柄をあぶり出した。 

次のページ>> りそながお勧め
1
nextpage

「資産運用」についてもっと知りたいなら、
実用ライフスタイル誌ダイヤモンドQをどうぞ!

あなたのQuestionにズバッと答える雑誌、それがダイヤモンドQです。
相続、老人ホーム選びから、資産運用まで、
人生の重大な決断を骨太の記事やランキングで手助けします。

創刊準備2号 好評発売中(税込780円)

ダイヤモンドQ創刊準備2号

第1特集「超円安・株高に乗れ!マネー運用完全マニュアル」
投資信託から不動産、太陽光発電投資まで、投資ノウハウを伝授

第2特集「間違いだらけの相続対策!」
多くの失敗事例をベースに、相続のイロハを分かりやすく解説

第3特集「人生を豊かにする本と映画ベスト70」
小泉武夫、山田あかね、上野千鶴子、島田雅彦が推薦!

連載対談 櫻井よしこ&百田尚樹
「何のために書くのか。なぜ戦うのか。日本人とは何か(後篇)
日本の素晴らしさを次代に継承していくため、時にはきついことも言わなければいけない

関連記事
スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR

話題の記事


“超円安”に勝つ資産運用byダイヤモンドQ

最近の急激な円安や株バブル、そして過去に例を見ない“超”低金利時代の到来に驚いている人は多いだろう。しかし、冷静に一歩引いて考えてみれば、日本は世界一の借金国であり、貿易収支も赤字転落寸前で、国家自体の衰退が近づいており、将来は円安、インフレ傾向が強まるのは間違いない。そんな時代でも生き残ることができる、資産運用術を提供しよう。

「“超円安”に勝つ資産運用byダイヤモンドQ」

⇒バックナンバー一覧