ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
フリーランス必見! 一生食うためのルール
【第2回】 2014年12月15日
著者・コラム紹介バックナンバー
井ノ上 陽一

「来月、仕事がないな……」にさようなら!
プロフェッショナルフリーランスの「仕事の作り方」

1
nextpage

フリーランスにとって最も切実な悩み。それは「仕事がない」ということ。かといって、バタバタと集客したり、「嫌な仕事」をとったりはしたくないものです。知識ゼロ・経験ゼロからさまざまな「食う手段」を確立した著者が、仕事に困らないための秘訣をお伝えします。

誰でも簡単に、プロ並みの仕事ができてしまう!
フリーランスはどう戦うべきか?

 便利なアプリやWebサービスの登場により、誰でも簡単に、プロ並みの仕事ができるようになりました。

・簡単にチラシが作れるサービス
・HPを自由にデザインできるサービス
・ネットで確定申告書が作れるサービス

 こういったサービスが出てきた以上、フリーランスは戦い方を変えなくてはいけません。今までとは違った「別の価値」を提供していかなければ、今後は食べていけなくなります。

 そして時代の変化とともに、自分自身も変化、というよりも衰退していきます。まずは体力。30歳、35歳、40歳と年を重ねるに従って食も細り、体力任せに、「時間で勝負する」ことに限界がやってきます。

 年齢だけではなく、「考え方が古く、時代についていけなくなる」という問題も出てきます。フリーランスはサラリーマンと違い、何か失敗をしても、叱って正してくれる人が誰もいません。そのためどうしても、独りよがりになりやすく、そして「昔の勝ちパターン」に引きずられてしまうのです。

1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR
ダイヤモンド・オンライン 関連記事
新・独学術

新・独学術

侍留啓介 著

定価(税込):本体1,500円+税   発行年月:2017年6月

<内容紹介>
「ビジネスに必要な教養」をすべて最速で身につける! 「思考力」「知識」「論理力」「英語力」……仕事に使える知的リソースを最大化する方法とは? 外資系エリートの世界で次々と降りかかる難題を解決するために駆使してきた最も合理的な「頭の強化法」。これが現代ビジネスマンに最も求められる「知性」の磨き方!

本を購入する
ダイヤモンド社の電子書籍

(POSデータ調べ、6/11~6/17)



井ノ上陽一 (いのうえ・よういち) 税理士

1972年大阪府生まれ。宮崎県育ち。 大学卒業後、総務省統計局に勤務し、数字の分析手法とITスキルを学ぶ。
しかし、「自分がやりたかったのは、組織で死ぬまで働くことなのか?」 「独立して、数字とITで社会貢献したい」という思いから、税理士受験に挑戦。
見事合格し、税理士資格を取得。 2007年に独立を果たすが、新たな壁が立ちふさがる。
「自由になった!」「働い た分だけ収入が入る!」 という理想は一瞬で崩れ、「仕事・時間・お金」に追われるだけの生活が続く。
そんな中、ある大口顧客の契約解除をきっかけに、働き方を一新。
「不安から、 目の前の仕事をこなす生活」から、 「自分の強みが発揮できる仕事を作り、それを伝えつつ、自分という商品を意識 的に磨く生活」にシフト。
その結果、「自分のやりたい仕事が、無理なく継続的に入ってくる」という環境 を作り上げることに成功する。
現在は税理士業務に加えて、セミナー・執筆などを通じて、 「数字」「お金」「時間」「IT」に関する悩みを解決し、新しいワークスタイル を提案している。
ブロガーとしての顔も持ち、自身が運営しているブログ「EX-IT」は、2700日以 上連続更新。 月間30万PV(月間ユーザー19.7万人)の人気を誇る。


フリーランス必見! 一生食うためのルール

フリーランスにとって最も切実な悩み。それは「仕事がない」ということ。
自分の腕一本で食い扶持を稼ぐフリーランスにとって、まさに死刑宣告。
かといって、バタバタと集客したり、「嫌な仕事」はとったりはしたくない。
本連載は、税理士でありながら、本業とも言える税務顧問業を捨て、
ブログ、少人数セミナー、コンサルティング、執筆などなど、さまざまな
「食う」手段を確立してきた著者が、その全スキルを公開するものである!
 

「フリーランス必見! 一生食うためのルール」

⇒バックナンバー一覧