ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
岩崎剛幸「TREND サーチ!」

クライミングもカヌーもできる!
体験型アウトドアSCがスゴい

東京・昭島に「モリパークアウトドアヴィレッジ」がオープン

岩崎剛幸 [船井総合研究所 上席コンサルタント]
2015年3月13日
著者・コラム紹介バックナンバー
1
nextpage
国際大会も可能な本格的なクライミングウォールには圧倒される
Photo:DOL

オープン前から注目を浴びる
画期的な商業施設のコンセプトとは?

 3月13日(金)、東京の昭島に新しいコンセプトの商業施設「モリパークアウトドアヴィレッジ(MORIPARK Outdoor Village)」がオープンします。

カヌー体験が可能。小さな滝も

 目標は来場者数75万人、初年度売上15億。出店テナントは16店舗と少なく、商業施設としてはかなり小ぶりにもかかわらず、オープン前からかなり注目されています。理由は「アウトドア物販と体験に特化した、屋外型のアウトドア専門モール」だからです。

 モリパークのコンセプトは「クオリティ・オブ・ライフをより豊かにする」。新たなライフスタイルを求める人々をメインターゲットにしています。

 今回はその第1弾として、約2万1000m2の敷地に、アウトドアをテーマとする物販店、飲食店、ジムなど、7棟の施設がオープンします。

THE NORTH FACEのカフェでは独自でブレンドした豆の販売もsnow peakのカフェ

 Coleman、Columbia、モンベル、A&Fカントリーなど、国内外の人気アウトドアブランドがすべて集結し、THE NORTH FACEとsnow peakは、飲食併設店舗をオープンさせます。

 また、関東最大級となるクライミングジムやヨガスタジオなども同日オープン。国際大会の開催も可能な高さ16.5メートルのクライミングウォールや、約200メートルのミニトレッキングコース、ミニキャンプ場、カヌー体験もできるスペースも用意され、まさにアウトドアのモノとコトがすべて揃った体験型の商業施設となるのです。

 これまでに、多数のメジャーなアウトドアブランドや体験施設が一体化して、一つの施設としてオープンした例はなく、商業施設として明確なコンセプトをもつという意味で、画期的な施設であると言えます。

1
nextpage
関連記事
スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR

話題の記事

岩崎剛幸 [船井総合研究所 上席コンサルタント]

平成3年、株式会社船井総合研究所入社。現在、同社、上席コンサルタント。「戦略は思いに従う」を信条にファッションを専門分野として、現在では百貨店、アパレルメーカー、SPA専門店を中心としたアパレル、流通小売業のコンサルティングに従事している。現場支援と通算2,000回を超える講演活動により、情熱に満ち溢れた企業づくりにまい進している。テレビ出演、雑誌、新聞などへの執筆も数多く、コメンテーターとしての活動にも注目が集まっている。この数年のコンサルティングテーマは「永続するための企業ブランド戦略づくり」。社員が誇れる会社を作るためのコンサルティングに全力を注いでいる。
最新著の『超繁盛店のツボとコツがゼッタイにわかる本』や『コンサルタントの「お仕事」と「正体」がよーくわかる本ー本当のところどうなの? 本音がわかる! 仕事がわかる!』(共に秀和システム)などがある。

【関連サイト】「丸の内ではたらく情熱コンサルタントのブログ」


岩崎剛幸「TREND サーチ!」

続々オープンする複合施設や海外から初上陸の飲食店、更には話題のモノやコトなど、船井総合研究所上席コンサルタントの岩崎剛幸が最新トレンド情報をお届けします!

「岩崎剛幸「TREND サーチ!」」

⇒バックナンバー一覧