ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
ネットで売らないHP営業術

実録・驚異の顧客獲得力
「ケータイから家が売れた!」

吉本俊宏 [株式会社WEBマーケティング総合研究所 代表]
【第7回】 2009年7月14日
著者・コラム紹介バックナンバー
1
nextpage

唐突だが、みなさんは「インターネット」「ホームページ」と聞いて真っ先に何を連想するだろうか。
ビジネスパーソンならすぐ頭に思い浮かぶのが「パソコン」というキーワードかもしれない。が、それ以外の多くのインターネットユーザー、つまり、主婦や若者、あるいは高齢者などにとってのインターネットはむしろ携帯電話での利用が主であり、彼らを取り込んでいくには、「携帯サイト」でのコミュニケーションは避けて通れない。今回は携帯サイトから顧客を獲得する方法を考えてみよう。

多くの世代でインターネット
といえば「ケータイ」

 総務省が今年4月に発表した「平成20年通信利用動向調査」によれば、2008(平成20)年末時点で、調査対象者の75%が携帯電話を利用している(グラフ参照)。

携帯電話及びパソコンの利用率(個人)

 年代別に見ると、13~19歳の約8割が携帯電話を持ち、20~50代ではほぼ9割、60代前半でも約8割が所有し、かつ、20歳以上は携帯の利用率がパソコンの利用率を上回っていることがわかる。とりわけ、60代前半の携帯利用率はパソコンの約1.6倍、60代後半では約2倍と、差が顕著になる。

 同調査は、端末所有割合とインターネットへのアクセスの関連について「携帯電話よりも価格が高く、操作にも相応の知識が必要なパソコンは、携帯電話以上に世代間で格差が大きい」と結ぶ。つまり、パソコンを使わずに携帯だけでインターネットを利用している人はかなりの割合に達する、というわけだ。

1
nextpage
関連記事
スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR

話題の記事

吉本俊宏 [株式会社WEBマーケティング総合研究所 代表]

1964年生まれ。一橋大学商学部卒。三菱東京UFJ銀行システム部、野村総合研究所システムコンサルティング本部を経て独立し、中小企業のIT化支援を目指す「WEBマーケティング総合研究所」を設立。野村総研時代には、上級ITコンサルタントとして「セブン銀行」の設立を企画推進した。著書に『できる社長はネットで売らない』(日経BP社)。
ブログdeホームページ


ネットで売らないHP営業術

飛び込み営業や根性営業に頼らない潜在顧客開拓をホームページで実現……、といわれても何だか難しそうだが、「ビジネスブログ」は誰にでも簡単に扱える商業用ホームページとして利用者が拡大している。2000件以上の「成果の出るビジネスブログ」運営に携わってきた著者が、その成功の秘策を語る。

「ネットで売らないHP営業術」

⇒バックナンバー一覧