ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
絶対的な自信をつくる方法
【第5回】 2015年7月7日
著者・コラム紹介バックナンバー
森川陽太郎

横峯さくらにメンタルトレーナー森川陽太郎が
伝えた、停滞期を抜け出すための「軌道修正」

1
nextpage

入社や異動、転勤、転職など、春から新しい環境でがんばっているものの、2、3ヵ月たったけれど、どうも結果が伴わないと苦しむ人も多い、この時期。どうすればスランプや停滞期から抜け出せるだろうか?
(まとめ/書籍オンライン編集部)

全米女子オープンに向けて、滞在先のアメリカで練習中のプロゴルファー・横峯さくら選手
拡大画像表示

 生涯獲得賞金10億円を突破するなど名実ともに日本を代表するプロゴルファー、横峯さくら選手。今季からはアメリカ女子ツアーに参戦してさらなる高みを目指す彼女を、二人三脚で支えているのが夫のメンタルトレーナー、森川陽太郎氏だ。

  森川氏が横峯選手に伝授したのは、自分自身にOKを出せるラインを設定す ることで自己肯定感を高めていく「OKライン」という考え方。この考えは、「伸び悩み」「停滞期」から抜け出すヒントにもなる。さっそく解説いただこう。

トップアアスリートだって、
環境変化で自信をなくす

 365日24時間、いつでも自信に満ち溢れている人間などいません。

  職場でも仕事でミスをしたり、思うように成績が上がらなかったりして、「オレは何てダメな人間なんだ」と落ち込んでしまう。できると思っていた仕事が上手くできずに、「こんなはずじゃない」とうろたえて自信を失くしてしまう。
  また、新入社や人事異動、転職といった環境の変化で、慣れない仕事や新しい人間関係などのストレスを抱え、「ここでやっていけるのだろうか」と不安にさいなまれてしまう。――そうした経験は、大なり小なり誰にでもあるでしょう。

  それは、世界を相手に戦っているトップアスリートでも例外ではありません。

  実は、横峯さくら選手も同じでした。

  今季からアメリカ女子ツアーに本格的に参戦、新しい環境でのゴルフは、想像以上に大変なものでした。参戦当初は、日本ではほとんどなかった3試合連続の予選落ちなど、予想外の苦戦を強いられました。本人もショックだったと思います。
  本場の難しいコース設定や芝の質、長距離移動に言葉の壁といった、日本とはまったく異なったプレー環境の影響……。やはり環境の変化がうまくいかない理由なのか。
  違います。実は、大きな原因は、今の自分と向き合えていないということだったのです。

1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR
ダイヤモンド・オンライン 関連記事
まいにち小鍋

まいにち小鍋

小田真規子 著

定価(税込):本体1,100円+税   発行年月:2016年11月

<内容紹介>
簡単で安くて、ヘルシー。ポッカポカの湯気で、すぐにホッコリ幸せ。おひとりさまから共働きのご夫婦までとっても便利な、毎日食べても全然飽きない1〜2人前の小鍋レシピ集!「定番鍋」にひと手間かけた「激うま鍋」。元気回復やダイエットに効く「薬膳鍋」や、晩酌を楽しみたい方に嬉しい「おつまみ鍋」など盛り沢山!

本を購入する
著者セミナー・予定
(POSデータ調べ、11/20~11/26)


注目のトピックスPR


森川 陽太郎(もりかわ・ようたろう)

OKラインメンタルトレーナー。1981年東京生まれ。元サッカー選手。スペインやイタリアでプレー。5度の手術と5年にわたるリハビリの末26歳で引退。その後、心理学やメンタルトレーニングを学び27歳で株式会社リコレクトを設立。「OKラインメンタルトレーニング」という独自のトレーニング方法で、トップアスリートや企業向けに「結果を出す」ためのメンタルサポートサービスを展開。著書には『本番で実力が出せない人のための「いつもの自分」トレーニング―簡単!直前!“勝負弱さ”を克服する50の方法』(ダイヤモンド社)、『ネガティブシンキングだからうまくいく35の法則』(かんき出版)がある。

主なメンタルトレーニング及び企業研修等の実績は、以下のとおり。

プロゴルファー横峯さくら(2013年メルセデスランキング1位 年間最優秀選手)/柳田真孝(2011年、2012年スーパーGT500クラス・連続シリーズチャンピオン)/田中佳子(2014年アルペンスキー・ソチパラリンピック日本代表)/フウガドールすみだ(Fリーグ・2009年全日本選手権優勝)/ジェフユナイテッド市原・千葉レディース(なでしこリーグ)/鈴鹿サーキットレーシングスクール/2012、2013、2014年ミス・ユニバース・ジャパン ビューティーキャンプ講師/NHK/富士通周辺機器株式会社/JA共済 他多数


絶対的な自信をつくる方法

体調や気分、結果の善し悪しにかかわらず、どんなときでも「自信」を持って物事に取り組めるようになる方法とは。プロゴルファー横峯さくら選手をスランプから救ったメンタルトレーニングを大公開する。この方法を知れば、メンタルが弱いままでも勝てる!

「絶対的な自信をつくる方法」

⇒バックナンバー一覧