ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
あなたを悩ます「めんどい人々」解析ファイル

SNSへの“リア充”投稿に、正直イライラしませんか?

宮崎智之 [フリーライター]
【第7回】 2015年8月5日
1
nextpage

浜辺でジャンプする写真にイライラしないために

「どうでもいいね!」ボタンがあればいいのに……

 いよいよ本格的な夏がやってきた。連日の猛暑に、心身共に参ってしまっている人も多いだろう。筆者は先日、自宅周辺を歩いている時に熱中症のような症状を起こしてしまった。日陰でうずくまっていたところ、家族連れの親切な男性にビニール袋に入った氷をわけてもらい、なんとか症状が回復した。読者の皆様も、くれぐれも注意してほしい。

 ともあれ、夏といえば「リア充」である。行楽シーズンが到来し、恋人や友人と、海水浴やバーベキューに行く予定を立てている人も多いはずだ。リアルが充実していることは、本来良いことのはずである。しかし、ネット上ではリア充の評判がすこぶる悪い。

 SMBCコンシューマーファイナンスが20代のビジネスパーソンに対して実施したインターネット調査によると、オフを誰かと一緒に過ごす「リア充タイプ」は24.1%しかいなかったそうだ。一方で、自宅で一人過ごす「巣ごもりタイプ」は43.1%もいたという。

 こうした背景もあり、リア充はやっかみの対象になる。特にFacebookなどのソーシャルメディアが普及してからは、リア充アピールの投稿にイライラする人が増えている。

 これから夏本番。リア充たちは、砂浜で手をつなぎながらジャンプする写真をソーシャルメディアにこぞってアップしてくるはずだ。非リア充としては、頭が痛い限りである。

 なぜ、リア充たちはウザがられるのか。どうすれば、リア充を見てもイライラしなくてすむのか。熱中症になりそうなウンザリする暑さのなか、リア充について考えてみた。

1
nextpage
関連記事
スペシャル・インフォメーションPR
ビジネスプロフェッショナルの方必見!年収2,000万円以上の求人特集
ビジネスプロフェッショナルの方必見!
年収2,000万円以上の求人特集

管理職、経営、スペシャリストなどのキーポジションを国内外の優良・成長企業が求めています。まずはあなたの業界の求人を覗いてみませんか?[PR]

経営課題解決まとめ企業経営・組織マネジメントに役立つ記事をテーマごとにセレクトしました

クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR

話題の記事

宮崎智之 [フリーライター]

フリーライター。1982年3月生まれ。地域紙記者を経て、編集プロダクション「プレスラボ」に勤務後、独立。男女問題や社会問題、インターネット、カルチャーなどについて執筆。
ツイッターは@miyazakid
 

 


あなたを悩ます「めんどい人々」解析ファイル

「なぜ、彼と話しているとイライラするのか」「彼女と関わると、なぜかトラブルに巻き込まれるのよね」――。あなたの周囲にも、きっとそんなタイプの人がいるだろう。そう、彼らは「めんどい人々」なのである。なぜ彼らは「めんどい」のか。世代間ギャップや価値観の違いなどその背景には色々な理由があるだろうが、はっきり理由がわからず、悩みは深まるばかりだ。この連載では、職場の上司、部下、同僚、そしてプライベートの友人、恋人まで、あなたを面倒事に巻き込む人々のパターンとうまく付き合って行くための心得を、できるだけわかり易く分析して行こう。「めんどい人々」とうまく付き合うための参考にしてほしい。

「あなたを悩ます「めんどい人々」解析ファイル」

⇒バックナンバー一覧