ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
あなたを悩ます「めんどい人々」解析ファイル

「意識高い系」の人はなぜあんなにウザイのか?

宮崎智之 [フリーライター]
【第1回】 2015年5月13日
1
nextpage

どう付き合ったらいいの?
右も左も「めんどい人々」だらけ

 世の中は「めんどい人々」で溢れている。できれば誰とでも仲良く心安らかに暮らしたいものだが、そう上手くはいかない。「めんどい人々」の発言や行動に振り回され、平穏な日々がストレスまみれになってしまう人も多いかと思う。まったく面倒くさい限りである。

 厚生労働省が発表した『平成24年 労働者健康状況』調査によると、41.3%の労働者が職場の人間関係について、強い不安や悩みを抱えているそうだ。職場に限らず、プライベートでも人間関係の悩みを抱えている人は多いだろう。最近では、ソーシャルメディアの普及により、面倒臭い「人間関係」に晒される時間が急速に増えている。現代において人の悩みとは、人間関係に全てが集約されると言っても大げさではない。

 「めんどいヤツとは付き合わなければいい」という意見もある。しかし、排除の理論は現代的ではない。できれば「めんどい人々」とも価値観の多様性を認め合い、共生して行きたいものだ。

 なぜ彼ら、彼女らは面倒くさいのか――。この連載では、職場の上司、部下、同僚、そしてプライベートの友人、恋人まで、あなたを面倒事に巻き込む人々の実態と、うまく付き合って行くための心得を、できるだけわかり易く解析していこう。少しでもストレスの少ない平穏な日々を、あなたが得るために――。


職場やプライベートで出会ってしまいがちな「意識高い系」の人々。仕事などにおいては意識が低いよりはよほどいいが、なんだかウザくない?
Photo:ucchie79-Fotolia.com

 連載第1回で取り上げるのは、「意識高い系」の人々である。この言葉は主にインターネット上で特定の人々を揶揄する際に使われ、「意識高い系(笑)」と表記されることもある。

 人材コンサルタントの常見陽平氏による著書『「意識高い系」という病 ソーシャル時代にはびこるバカヤロー』(ベスト新書)でその実態が伝えられているほか、2015年3~4月にはNHK BSプレミアムで「その男、意識高い系。」というドラマまで放送された。

 世間から注目されている「意識高い系」とは、どのような人々なのか。

1
nextpage
関連記事
スペシャル・インフォメーションPR
ビジネスプロフェッショナルの方必見!年収2,000万円以上の求人特集
ビジネスプロフェッショナルの方必見!
年収2,000万円以上の求人特集

管理職、経営、スペシャリストなどのキーポジションを国内外の優良・成長企業が求めています。まずはあなたの業界の求人を覗いてみませんか?[PR]

経営課題解決まとめ企業経営・組織マネジメントに役立つ記事をテーマごとにセレクトしました

クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR

話題の記事

宮崎智之 [フリーライター]

フリーライター。1982年3月生まれ。地域紙記者を経て、編集プロダクション「プレスラボ」に勤務後、独立。男女問題や社会問題、インターネット、カルチャーなどについて執筆。
ツイッターは@miyazakid
 

 


あなたを悩ます「めんどい人々」解析ファイル

「なぜ、彼と話しているとイライラするのか」「彼女と関わると、なぜかトラブルに巻き込まれるのよね」――。あなたの周囲にも、きっとそんなタイプの人がいるだろう。そう、彼らは「めんどい人々」なのである。なぜ彼らは「めんどい」のか。世代間ギャップや価値観の違いなどその背景には色々な理由があるだろうが、はっきり理由がわからず、悩みは深まるばかりだ。この連載では、職場の上司、部下、同僚、そしてプライベートの友人、恋人まで、あなたを面倒事に巻き込む人々のパターンとうまく付き合って行くための心得を、できるだけわかり易く分析して行こう。「めんどい人々」とうまく付き合うための参考にしてほしい。

「あなたを悩ます「めんどい人々」解析ファイル」

⇒バックナンバー一覧