ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
リーダーシップの本質
【第1回】 2015年9月10日
著者・コラム紹介バックナンバー
堀紘一 [ドリームインキュベータ代表取締役会長]

会社がうまくいっていない最大の原因は
リーダーにある

1
nextpage

ボストンコンサルティンググループ、ドリームインキュベータで培った経験を集大成した「リーダーシップの本質」、待望の改訂3版刊行を記念しての連載です。「リーダーシップは学んで掴み取るものである」など、多くの経営者・リーダーに支持されてきた「堀紘一リーダーシップ論」をお伝えします。

どれだけ優秀な選手がそろっていても
それだけでは真に強いチームにはならない。

堀紘一(ほり・こういち [ドリームインキュベータ代表取締役会長]ドリームインキュベータ代表取締役会長。1945年兵庫県生まれ。東京大学法学部卒業。読売新聞経済部を経て、1973年から三菱商事に勤務。ハーバード・ビジネス・スクールでMBA with High Distinction(Baker Scholar)を取得後、ボストンコンサルティンググループで国内外の一流企業の経営戦略策定を支援する。1989年より同社代表取締役社長。2000年6月、ベンチャー企業の支援及び大企業の戦略策定・実行支援を行うドリームインキュベータを設立、代表取締役社長に就任。同社を2005年9月、東証1部に上場させる。2006年6月、同社会長に就任。著書には、『できることから始めよう!』(ダイヤモンド社)『「もう一度会いたい」と思われる人になれ!』『正しい失敗の法則』『コンサルティングとは何か』『30代から大きく伸びる人の勉強法』『「真のリーダー」になる条件 初めて部下をもつ人へ』(PHP研究所)ほか多数。

 リーダーの仕事は、製品を開発し、作ることではない。商品を売ることではない。会社が行っている事業の個別の仕事をすることではなく、その事業をうまく進めるための作戦を決め、社員に周知徹底させて、速やかに実践させることである。

 プロ野球の監督のように、リーダーは前線に出て直接戦うことは少ない。直接戦う選手は、監督抜きに強いチームをつくることはできない。

 強いチームになるためには、優秀な選手が必要だが、どれだけ優秀な選手がそろっていてもそれだけでは真に強いチームにはならない。最強の四番打者が一試合に四安打打っても、その前に走者が出ていなければ点は取れない。最強のエースにも失投がある。キャッチャーのリードが悪ければ、ピンチで逆転されるかもしれない。

 それはみな、当の選手より監督の責任である。監督は作戦を決め、選手を動かすが、監督のやり方次第、用兵次第で、選手は迷ったり、やる気を失ったりする。だから監督は選手の誰よりも野球をよく知り、選手を知って、自分のやり方を示し、勝つ戦いをしなければならない。

 同じように、他のすべての組織もリーダー抜きには強くなれず、またリーダー次第で強くも弱くもなるのである。したがって、もしその会社がうまくいっていないとしたら、最大の原因はリーダーにある。

1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR
  • 第1回 会社がうまくいっていない最大の原因はリーダーにある (2015.09.10)
ダイヤモンド・オンライン 関連記事
キーワード  組織
自分の時間を取り戻そう

自分の時間を取り戻そう

ちきりん 著

定価(税込):本体1,500円+税   発行年月:2016年11月

<内容紹介>
生産性は、論理的思考と同じように、単なるスキルに止まらず価値観や判断軸ともなる重要なもの。しかし日本のホワイトカラー業務では無視され続け、それが意味のない長時間労働と日本経済低迷の一因となっています。そうした状況を打開するため、超人気ブロガーが生産性の重要性と上げ方を多数の事例とともに解説します。

本を購入する
著者セミナー・予定
(POSデータ調べ、11/20~11/26)


注目のトピックスPR


堀紘一(ほり・こういち) [ドリームインキュベータ代表取締役会長]

ドリームインキュベータ代表取締役会長。1945年兵庫県生まれ。東京大学法学部卒業。読売新聞経済部を経て、1973年から三菱商事に勤務。ハーバード・ビジネス・スクールでMBA with High Distinction(Baker Scholar)を取得後、ボストンコンサルティンググループで国内外の一流企業の経営戦略策定を支援する。1989年より同社代表取締役社長。2000年6月、ベンチャー企業の支援及び大企業の戦略策定・実行支援を行うドリームインキュベータを設立、代表取締役社長に就任。同社を2005年9月、東証1部に上場させる。2006年6月、同社会長に就任。 著書には、『できることから始めよう!』(ダイヤモンド社)『「もう一度会いたい」と思われる人になれ!』『正しい失敗の法則』『コンサルティングとは何か』『30代から大きく伸びる人の勉強法』『「真のリーダー」になる条件 初めて部下をもつ人へ』(PHP研究所)ほか多数。


リーダーシップの本質

ボストンコンサルティンググループ、ドリームインキュベータで培った経験を集大成した「リーダーシップの本質」、待望の改訂3版刊行を記念しての連載です。「リーダーシップは学んで掴み取るものである」など、多くの経営者・リーダーに支持されてきた「堀紘一リーダーシップ論」をお伝えします。

「リーダーシップの本質」

⇒バックナンバー一覧