男のスメルマネジメント
あなたの知らないスメルの世界~It's a smell world.
【第18回】 2015年10月23日
著者・コラム紹介 バックナンバー
ダイヤモンド・オンライン編集部

40代で体臭がはじまる男性には
「下半身トラブル」という共通点があった!?

40歳は男性が初めて“老化”を実感するタイミングかもしれません

 「40歳を境にぐっと老けた気がする」

 そう実感している40代以降の男性は、少なくない。40代はまさしく体に変化が起きやすいお年頃。ダイヤモンド・オンラインがジーリサーチの協力を得て、「40歳を超えてから感じた”体の変化”」について40代の男性100人質問をしたところ、「体臭」「汗や皮脂のベタつき」「体力の衰え」「薄毛・白髪」「肩こり・腰痛」について、それぞれ「変化を感じている」人が数多くいることがわかった。そのなかでも最も多かったのが「体力の衰え」(70%)で、次に多かったのが「体臭」で約半数がその変化を実感しているようだ。

※調査はジーリサーチ「スマートサーベイ」により、全国のスマートフォンユーザー(40代の男性)100名に実施。調査期間は、10月15日~19日、20~21日。

男は40歳になったら
あとは転がり落ちるように老ける

 一体なぜ40歳を迎えると、男性は体に変化を感じやすいのだろうか。

 「中医学(中国の医学)では古来、男性の体は8歳周期で変化するといわれています。生殖能力を備えるのが8の倍数の16歳。24歳で男性としての身体ができあがり、4倍の32歳で男性としての体が最も充実した時期を迎えます。しかし、40歳からは髪が抜けたり、歯が悪くなるなど衰えが各所に見えはじめ、48歳になると栄養が行き渡らず顔にシワがより、白髪が増え、56歳で生殖力が欠乏し、さらに老化が進みます。ようは40歳からは転がり落ちるように8年ごとに枯れていくのです」

 こう語るのは、中医学の理論にのっとりながらも手早く実践できる薬膳的食養生を提案している薬膳アテンダントの池田陽子さん。もちろん体の変化には個人差はあるため、多少年齢は前後することもあるが、「言われてみれば」「思い当たる節があるな…」という方はきっと多いはず。


SPECIAL TOPICS


あなたの知らないスメルの世界~It's a smell world.

「パパ、臭いからあっち行って!」「あなたの枕、ほんっとうに臭いんだけど!」小さい頃はすぐ抱きついてきてくれた娘や、かつては優しく微笑みかけてくれた妻から、こんな罵声を浴びせられた経験を持つミドル男性は、きっと少なくないはずだ。そればかりではない。職場でも気付かないうちに、女性社員から「あの人、クサいよね」と後ろ指を指されている人もいるだろう。世の中に「ニオイ」に悩む男性は多い。時としてあなたの体臭は、周囲の人々にとって「スメハラ」(スメル・ハラスメント)の原因となることさえある。いったい、何が男性を臭わせているのか。それを予防するためには、日頃から何を心がければいいのか。あなたの知らない「スメルの世界」をまじめに分析する。

「あなたの知らないスメルの世界~It's a smell world.」

⇒バックナンバー一覧