ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
新装版 だから片づかない。なのに時間がない。
【第1回】 2015年11月24日
著者・コラム紹介バックナンバー
マリリン・ポール

片づけ本を読んで実行したのに
なぜ、デスクが汚いままなのか?

1
nextpage

まもなく2015年も終わり。早い。早すぎる。そろそろ散らかったデスクと決別しなければ。でもそんな時間なんかない……。
そんな悩みを抱えた人々に愛され続け、いわゆる「片づけ本」ブーム以前から今まで累計12万人に読まれた『だから片づかない。なのに時間がない。』本書の中から、リバウンドしない整理術のエッセンスを紹介する本連載。
第1回目は、「片づける理由」の大切さについて。

典型的な「だらしないヤツ」だった

多忙極まるスケジュールで経営コンサルタントをしていた私は、
顧客や同僚から時間どおりにきちんと仕事をするものと期待されていた。
たいていの場合、私はやってのけた。
ただし、ギリギリやっとのことで。

何度も夜遅くまで残業し、悪戦苦闘しながら準備を整える。
なくした資料を大あわてで捜しまわる。
出張時は空港に駆け込み、フライト直前に搭乗ゲートにすべり込む。
会議には遅れ、たびたび物忘れをする。
請求書は締め切り日をはるかに過ぎて提出する。
いつも修羅場だった。
MBAホルダーなのに、カードの引き落とし金額すら把握できていない。

もちろん自宅も例外ではない。
客を家に呼ぶときはあわてて大掃除をした。
散らかった物を押し入れに投げ込み、
余分な物はベッドの下や浴槽に隠して、
シャワーカーテンのうしろをのぞかれないよう祈った。
押し入れに入れた物は結局そのまま、
大掃除のたびに下へ下へと追いやられた。
服をハンガーにかけることもめったにない。
流しは汚れた食器であふれ、電話のメモもちょくちょくなくした。
静かできれいなところに住みたい、そうひたすら願っていた。

でも実際は、オフィスも自宅も、始終ごたごたの状態だったのだ。

1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR
ダイヤモンド・オンライン 関連記事
自分の時間を取り戻そう

自分の時間を取り戻そう

ちきりん 著

定価(税込):本体1,500円+税   発行年月:2016年11月

<内容紹介>
生産性は、論理的思考と同じように、単なるスキルに止まらず価値観や判断軸ともなる重要なもの。しかし日本のホワイトカラー業務では無視され続け、それが意味のない長時間労働と日本経済低迷の一因となっています。そうした状況を打開するため、超人気ブロガーが生産性の重要性と上げ方を多数の事例とともに解説します。

本を購入する
著者セミナー・予定
(POSデータ調べ、11/20~11/26)


注目のトピックスPR



新装版 だから片づかない。なのに時間がない。

【リバウンドしない自分だけの整理術】12万人が読んだベストセラー『だから片づかない。なのに時間がない。』から、失敗しない整理術のあれこれをご紹介します。「残業続き」「決断が遅い」「探し物が多い」「片づけられない」「遅刻常習犯」「他人から信頼されない」……。そんな「だらしなさ」を今年のうちに解消したい人、必読です。

「新装版 だから片づかない。なのに時間がない。」

⇒バックナンバー一覧