ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
1分間声トレ
【第2回】 2016年2月1日
著者・コラム紹介バックナンバー
秋竹朋子

内容のある話をしているのに、なぜ相手に伝わらないのか?

一流ビジネスパーソンや企業のトップが研修に通うほど、リーダーシップや説得力をもたらすのに「声」は重要視されています。性格や習慣をすぐに変えることはできませんが、声はすぐに変えられます。そして、声の改善で仕事の成果が上がることが科学的に実証されているのです!
今回、250社超の研修実績、3万人が受けた声のビジネス研修を読んで学べるボイスレッスンとして1冊にまとめました。新刊『「話し方」に自信がもてる 1分間声トレ』より、「1分間声トレ」を動画付きで紹介します。

2月10日(水)、出版記念セミナー開催決定!

早口は究極の時間のロス!?

 商談でお客様に向かって説明するときや、プレゼンテーション・会議で発表するときなどに、どうしても早口になってしまう人はいます。

 特にコンサルタント業の人や経営者に多いのですが、息つく暇もなく、まくし立てるように早口でしゃべる傾向にあります。

 頭に浮かんだことを次々と話そうとしているのに、口が追いついていかず、一つひとつの言葉が不明瞭になったり、語尾が消えてしまったりしている人がよくいます。

 それでは相手にとって聞き取りづらいですし、せわしない印象を与えてしまいます。

 せっかくいい話をしても、早口のあまり相手に伝わりづらいのではもったいない。

 早口で聞き取りにくい声になってしまう一つの原因は、声が安定していないことにあります。

 たとえば、アナウンサーが読む天気予報を思い出してください。

 「東京地方、明日は晴れてさわやかな空が広がるでしょう」

 一つひとつの単語にはきちんとイントネーションをつけているものの、声のトーン全体としては大げさな抑揚はなく、最初から最後まで一定の強さに保たれているはずです。

 一方、早口で聞こえづらい人は、声のトーンが一定ではありません。

 出だしが強く、そこからだんだん弱くなり、語尾は小さくなる。その繰り返しになっていることが多いようです。

一定の強さで声を出す

 実際に自分のしゃべりが安定しているかどうか、確かめる方法がありますのでやってみましょう。

(1)腹式呼吸に注意して息を多めに吸う。
(2)「シ―――――――――――――」と息の続く限り声を出す。

 これを25秒間、一定の声で続けられたら合格です。

 でもほとんどの人は、長くても20秒程度しか続けられなかったり、どんどん声が弱くなっていったりします。

 25秒息が続かなかった人は、息を多めに吸って、再度挑戦してみてください。

 このとき、胸式呼吸だと肩のあたりに力が入ってしまうので要注意。

 あくまでも腹式呼吸でやることが大切です。

 最低2回やれば、一定の強さで息を吐く感覚がつかめるはずです。

 あとは、その調子を意識しながらしゃべるだけ。

 以前よりもずっと聞き取りやすい話し方になっているはずです。

 普段どうしても早口になってしまう人、語尾が消えて相手に聞き返される人は、このトレーニングをやってみてください。
 

スペシャル・インフォメーションPR
ダイヤモンド・オンライン 関連記事
まいにち小鍋

まいにち小鍋

小田真規子 著

定価(税込):本体1,100円+税   発行年月:2016年11月

<内容紹介>
簡単で安くて、ヘルシー。ポッカポカの湯気で、すぐにホッコリ幸せ。おひとりさまから共働きのご夫婦までとっても便利な、毎日食べても全然飽きない1〜2人前の小鍋レシピ集!「定番鍋」にひと手間かけた「激うま鍋」。元気回復やダイエットに効く「薬膳鍋」や、晩酌を楽しみたい方に嬉しい「おつまみ鍋」など盛り沢山!

本を購入する
ダイヤモンド社の電子書籍
(POSデータ調べ、11/20~11/26)


注目のトピックスPR


秋竹朋子 

 

ビジネスボイストレーニングスクール「ビジヴォ」代表。1982年2月3日福岡県生まれ。東京音楽大学ピアノ演奏家コース卒業。聖徳大学大学院音楽文化研究科修了。ウィーン国立音楽大学での留学中には、ディヒラー国際音楽コンクールでの入賞など国内外での受賞歴多数。ビジヴォの代表として、「声」「話し方」に問題を抱えるビジネスパーソンの指導を実施。
音楽家ならではの聴力と技術を駆使した、日本初「超絶対音感」によるボイストレーニングが話題を呼び、「ニュースウオッチ9」「Rの法則」(NHK)、「スッキリ!!」(日本テレビ)、「ホンマでっか!?TV」(フジテレビ)、「ワールドビジネスサテライト」(テレビ東京)ほか多数出演。東京を拠点に全国各地で250社を超える企業での研修や教員研修を行い、これまで3万人以上にレッスンを実施。2011~2012年、経済産業省のグローバル人材派遣として「ビジネスボイス」が選ばれ、フィリピンに赴任、日本にとどまらずアジアにて「声」の指導をしている。


1分間声トレ

セブン&アイ・ホールディングス、伊藤忠商事、大阪ガス、明治安田生命、フジテレビなど250社超の研修実績、大手企業で続々採用する、3万人が受けた声のビジネス研修が読んで学べるボイスレッスンとして発刊。『話し方に自信がもてる 1分間声トレ』から、動画付きで、「1分間声トレ」を公開します。

「1分間声トレ」

⇒バックナンバー一覧