ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
秘書だけが知っている仕事ができる人、できない人 能町光香

一流のリーダーは緊急時でもオフィスを走らない

能町光香 [株式会社リンクCEO 人材育成コンサルタント 一流秘書養成スクール校長]
【第23回】 2016年2月16日
1
nextpage
あなたはオフィスを走りまわっていないでしょうか?

 人ごみに目をやると、人にはそれぞれ歩き方の特徴があることがわかります。

 猫背で肩を落とし歩いている人。
 前を向いて堂々と歩いている人。
 伏し目がちに歩いている人。
 背筋が伸び颯爽と歩いている人。

 皆さんは、「普段自分はどんな歩き方をしているのだろう」と考えたことはありますか?

 きっと、「そんなことは考えたこともない」という人もいれば、「気になるもののチェックをしたことはない」という人もいるでしょう。

 「歩く」というのは日常的な行為ですが、なかなか自分で気にかけることがないものです。

 ここで少し考えてみてください。

 もし、皆さんの「歩き方」が、周囲に大きな影響を与えているとしたらどうでしょうか? 

 また、もし、歩き方次第で、仕事の成果が変わるとしたらどうでしょうか? 

 たかが「歩き方」次第でそんなに仕事に影響があるものなのかと疑心暗鬼になっている人もいるかもしれません。

 一流の人たちは、「歩き方」にこだわります。

 なぜなら、歩き方次第で、周囲へ与える印象が大きく変わることを知っているからです。

どんなに急いでいても
一流のリーダーがオフィスのなかで走らない理由

 こんなエピソードがあります。

 朝一番に、大事なお客様からクレームの電話が入りました。電話で話をしていても、顔から湯気がでているのがわかるほどご立腹の様子でした。

 その方は、名古屋で影響力のあるオピニオンリーダー。

 急遽、秘書である私は、上司とともに午後から名古屋へお詫びに行くことになりました。午後のスケジュールがすべてキャンセルになるため予定変更に追われ、また、お詫びに行くための準備もあり、あっという間に午前の時間が過ぎていきました。

 オフィスは東京駅の近くにあり、東京駅まで歩いていくことができました。

1
nextpage
関連記事
スペシャル・インフォメーションPR
ビジネスプロフェッショナルの方必見!年収2,000万円以上の求人特集
ビジネスプロフェッショナルの方必見!
年収2,000万円以上の求人特集

管理職、経営、スペシャリストなどのキーポジションを国内外の優良・成長企業が求めています。まずはあなたの業界の求人を覗いてみませんか?[PR]

経営課題解決まとめ企業経営・組織マネジメントに役立つ記事をテーマごとにセレクトしました

クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR

経営戦略最新記事» トップページを見る

注目のトピックスPR

話題の記事

能町光香(のうまち・みつか)[株式会社リンクCEO 人材育成コンサルタント 一流秘書養成スクール校長]

青山学院大学、The University of Queensland大学院卒業。10年間、バンクオブアメリカ・メリルリンチ、ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インクなどの一流企業のトップエグゼクティブの秘書として活躍し、数々の業績を残し、組織から高い評価を受ける。その後、人材育成コンサルタントとして独立。2013年に、日本での秘書人材育成の必要性を痛切に感じ、「一流秘書養成スクール」を創設。上司の右腕として活躍できる「真のエグゼクティブ・アシスタント」の育成を目指し、豊富な経験に基づく実践的な解決方法を伝える講演や企業研修、コンサルティングをおこなっている。また、サービス・ホスピタリティ・アワード審査委員を務めるなど、経営における「サービス・ホスピタリティ力」の重要性を説き、サービス・ホスピタリティ・マネジメントの普及啓蒙を行う。主な著書に、20万部のベストセラー「誰からも気がきくと言われる45の習慣」(クロスメディア・パブリッシング)など著書多数。
公式ホームページ:http://www.link2u.co.jp/


秘書だけが知っている仕事ができる人、できない人 能町光香

この連載では、10年間秘書を務め、現在では一流秘書の育成に携わる能町光香さんが、経営層に近いところで働く秘書だからこそ垣間みることができた、一流の人たちの仕事術についてお伝えしていきます。
 

「秘書だけが知っている仕事ができる人、できない人 能町光香」

⇒バックナンバー一覧